ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★私はこのなんとも言えない状態から逃れたくてしかたない。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

何気ない田舎の風景1

一戸建てを建てて引っ越した頃に
近所付き合いから始まって
その後も、パート先で仲良くしてた
同じ年の人が離婚した事を
昨日知りました。

1995年(平成7年)に
一戸建てに引っ越してからずっとなので
24年ほどの付き合いだと思うけど、

おしどり夫婦的に
超仲良し夫婦だっただけに
かなり、びっくりしたけど
今が幸せなら素敵な事です。

私の周りで
離婚 死別 など いろいろな理由で
一人暮らしを始める女性が増えます。

そんな女性軍を見る限り、
落ち込んでいる人は居なくて
むしろ、その逆で、
独りになった知り合いの全てが
生き生きと楽しそうに暮らしてる。

元同僚だったある人は
ご主人が亡くなって1年後には
ご主人の保険金で新しい家を建てて
引っ越すからと言う理由でパートを辞めて
パート時代には見た事がない様な
ブランド品に身を包み、
楽しげにお買い物に来る。

幸せそうだし楽しそうだからと言って
良かったねと気軽に言えない状況だけど
彼女の苦労時代も知ってるから
幸せそうでよかったわね、と
心では思ってたりします。

昨日
離婚を知ったばかりの彼女の事も
同じ様に応援してたりして、
事情は詳しく聞いていないけど
自分が望んで離婚したらしいから

『離婚できてよかったね』
と・・・彼女に言いましたら
「今度一緒に飲みに行こう」と誘われまして
私はちょっと嬉しかったのよね。

なんか良いなと思った風景

男でも女でも誰でも良いけど
飲み友は欲しい

リアルじゃ本音を言えない私だけど
私は飲むと、そのたがが外れる

==========================
たがが外れる
外側から締め付けて
形を維持しているものがなくなり、
それまでの秩序が失われること。
緊張を解いて羽目を外すこと。
Weblio辞書
==========================

私のことを何も知らない人に向けて
ブログで綴る文字では
本音でも何でも語れるけど・・・


リアルの私は
気ばかり使って
誰にも本音を語らない語れない。

だからこの世に生きてる私は
偽りの私、
と言う気がしてならない。

私は
このなんとも言えない状態から
逃れたくてしかたない。



にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます
応援もよろしくおねがいします。

PVアクセスランキング にほんブログ村




* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ


NANTONAKU 10-14 野菜スープがゆ 2

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽