ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★重なった不運 と 続く痛み と こんな時の孤独感(2)





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

(続き)

利尿作用の高い緑茶と
お白湯を交互に飲みまくり
朝の7時ぐらいから
やっと尿がまともに出るようになって、

鎮痛剤によって痛みも和らいではいたけど
水分を大量に取ったことで
朝の7時頃からとにかく頻尿のために
度々トイレに駆け込んで

でもって、そこで重なったのが
超珍しく
3日ほど前からあった便秘

排便したい感があるのに
出ない(笑)
本当に笑うしかない状態なわけだけど

痛みが落ち着いてたから良かったけど
頻尿感に残尿感と排便のトラブルで
7時から1時間ぐらい
汗だくに成りつつトイレで唸って
٩(๑◎ ᴗ ◎๑)۶

朝の8時に
病院に行くことを決意しました。

==========================
膀胱の痛み 子宮の痛み 
肛門の痛み 股間全体の痛み
下腹部痛 坐骨神経の痛み 
腰痛 背骨横の痛み 肋間神経痛 
==========================

何科に行けばいいのよって事で
最初にとりあえず
泌尿器科

ここでは尿検査と
腹部CTスキャンもやらされまして

泌尿器科 検査 放射線科 CTスキャン 

8時半からの診察の①番のりだったのに
泌尿器科が終わったのは11時45分で

次は婦人科で
膣と子宮内部の検査を行った後
血液検査に回された。

婦人科 子宮内処置 緊急血液検査

そして又激痛が再び始まってたので
婦人科の医師に聞いてから
鎮痛剤を12時15分頃に服薬。

この痛みを我慢できる人は
まず間違いなく居ない気がします
( ・ω・` ;)

点数 3,149

いろんな検査をしまして、
点数 3,149
3割負担で 9,450円

膀胱も子宮も肛門も痛いのに
懐も痛いという4重苦

医療費 9,450円

所見的には
膀胱炎 膣の炎症 裂肛
こんな感じでしたが・・・

レボフロキサシン錠 500mg

実は、
今回の事には全く関係のない、
病気の可能性が浮上しました。

泌尿器科でうけた腹部のCTスキャンは
結石があるかを調べるための検査で
結石を明確に確認できたのと、

さらに、
腎臓に何らかの問題が有る可能性が
あるらしい。

腎臓は2つ有るらしいけど
その腎臓の左側が
機能していない可能性があるそうです。

血液検査では腎臓機能に問題はないけど
片方が機能しなくても
血液検査には出ないそうで・・・

都合がいい時に
造影剤検査をしましょうと言われました。

これを書いてる今も再び
痛みと戦ってますが
ヤバいですね。

ひとり暮らしの孤独感は
病気になると数倍に膨らみます。

歩くのさえ辛い痛みが襲っていても
自分で何とかして
病院まで行かないと成らないし

どんなにしんどくても
気遣ってくれえる人も居なきゃ
いたわってくれる人も居ない、

元気な時は平気だけど
辛い時はさらに辛くなる


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ご訪問ありがとうございます
気が向いたらでよろしいので
応援よろしくお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村




* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽