ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準




Index LINK
全ての記事の表示



60代を 自由に生きる2
burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *




ブログランキングアイコン


PVアクセスランキング にほんブログ村

★燃え尽きは危険かも、の 50代の孤独感





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

2019/9/1~2019/9/30
コメント たぐ ICON

先日の、9月8日の朝
Amazon Alexa に向かって
「アレクサ おはよう」 と言ったら

今日は白露(しらつゆ)の日です、
と教えてもらいました。
白露 (しらつゆ)とは
光によって白く見える露の事だそうで
秋らしい気配を感じられる様(さま)らしいけど
今年は残暑が厳しく、
秋の気配はもう少し先のように思えます。


この写真は去年の8月お盆頃
8月なのに急に秋っぽい 2

今年のこの樹は、
まだまだ青々としていて
出遅れた”ヒグラシ”がまだ鳴いてました。

そういえば、どうでもいい話だけど
出遅れたセミは、
長い子で1ヶ月以上も生きるらしい。


この写真は去年の9月
9-29 秋を探してみる 1


今日のつぶやきは
「寂しいのは何故でしょう」
というコメントから・・・

50代の孤独感

家族がいて賑やかに暮らしていても、
自由を得て気楽なひとり暮らしでも
どんな立場にいても、いずれいつの日にか
誰もが感じる事なのでは無いかしら。

早い話が 燃え尽き症候群
子育て終了で感じたり
退職した時に感じたり・・・


私の場合は、まず
47歳~48歳の時に感じました。
息子が結婚した頃です

子供を持った女性が
必ず感じる寂しさだろうと思うわけで、
愛しい我が子を立派に育てるために
費やした時間は数十年

子に頼られている間は
寂しさを感じなかったはずだけど

我が子が巣立つと
母親としての役目は終わった
という何とも言えない空虚な気分が
心を支配しますよね。

その年代というのが
一般的に閉経を迎える為の準備を始める
更年期に重なり

ホルモンバランスが乱れ
なんとも言えない
不安定な気持ちを抱いてしまう
そんな人が多いのが50代の様です。


検索で調べてみると
子育て終了の寂しさ
の事を・・・空の巣症候群とか
母親の燃え尽き症候群とか言うらしい。

子育て終了+更年期障害
これが重なる50代が
最も危険なのかも知れません。

子育てに限らず、
色々な事で言われています。
https://www.google.com/
燃え尽きは危険かも 

想いを切り替える意識が
最も必要かも知れません。

気持ちを切り替えるために必要なのは
やはり知識です。

そういう事が有るのだという事を
きっちり知って理解して

焦らず 
ゆっくりでいいから 
どうしようかな~とか、
適度にのんびり考えてみるのが
よろしいようです。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

PVアクセスランキング にほんブログ村



❐衣食住 生活の記録
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

低カロリーヌードル
NANTONAKU 09-09 カロリー抑え ヌードル 148円 1

❐私の脳内
* 50代と60代を語る私の脳内 *

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽