ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★今の時代は5人に1人が心の病に成ると言われてるのに





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

京都駅の中の緑 空中経路の手前

先日京都に行った時
ついでに京都ドスパラにも寄って
ポイントを全部使って来ました。

10円でお買い物
10円でお買い物 ドスパラポイント

ヘッドフォン USBハブ 
MicroSD /32と64 の4品で10円
(๑•̀ㅂ•́)و✧

10円でお買い物 ドスパラポイント2

ポイント生活を楽しんでる方からの
コメントも頂きましたが
大丈夫(๑•̀ㅂ•́)و✧
私もポイント生活が大好きでございます。

先に頂いたコメント10通宛に
メールでお返事させて頂きました。
tom sho hon wis htr
moo anm zip shi ari  
(address頭文字3抜粋 敬称略 ) 
日月火水はパートで木金はとても忙しく
土曜日にしか返答ができません事を
ご了承下さい。


うつ気味で心を病んでそうな家族を
お持ちの人からもコメントを頂いてます

今の時代は
5人に1人が心の病に成ると言われてるのに
https://www.google.com
5人に1人が心の病

心の病について
知らない人が多すぎるのかも知れません。

私の(元)旦那様は、
40歳前後で心の病に掛かりました。

最初は軽いうつで
眠れない事も多かったようで
病院に行くことにしたけれど

個人経営の心療内科はいつも混雑していて
診察など5分程度という有様で
通院してしんどさを訴えても
長い間、眠剤しか処方されないままでした。

その後どんどん悪化して
妄想幻覚が出た段階で異常を察し
精神科専門の大きな病院に参りましたが

『何故こんな状態に成るまで』
と、医師に呆れられました。


今更、適当な診察しかしなかった
心療内科の医師の診断を
責めるつもりは有りません。

心の病に対しては
無知な人が多いはずで、
私達もそうだったのですから
反省しなくては成りません。


おかしいなと思った時
ただの ”うつ” だと自己判断せず

できればちゃんとした病院へ
早めに通院することをお勧めします。


ブログランキングに参加して楽しんでます
ポチっ ( *´ ︶ `* ) おねがいします。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

PVアクセスランキング にほんブログ村



❐衣食住 生活の記録
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

NANTONAKU 09-07 ランチ 2

❐私の脳内
* 50代と60代を語る私の脳内 *

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽