ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★別れた夫の心の病院の付添いの日 まさかのドタキャン





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日は
別れた夫の心の病院の付添の日でして

悲しいことに、あの人がこの病にかかって
もう20年以上でございますが
もう、回復は見込めないようですし
特別な治療を行ってるわけではないので

今は3ヶ月に一度だけの通院に
してもらってるようでしたが、
それすら出来ないようなので
私が付き添う形でなら行くというので
去年の末頃から付き添ってます。

6月にすでに予約を入れてましたので
私は前もってパートの休みを申請済みで

午前中の診察予約なので
いつもより早めに休んだのだけど
眠りについて4時間後の朝の7時過ぎ

冷汗を伴う突然の激しい腹痛
悪寒があるのに発汗

寝ていても 立っていても
座っていても しゃがんでいても
何をしても我慢できないほどの痛みで

とにかく下半身が激しく冷えていて
カイロを腹部と腰に張ったら
気持ちよかったけど 
腹部全体を温めきれないから痛いし

痛みに耐えかねて
お風呂にお湯を張って
体を温めて腹部をなでてたら
痛みがかなり和らいでまいりましたが
しんどくなって長湯は出来ず。

その後
のたうち回ること4時間

結局別れた夫の心の病院の付添いを
ドタキャンさせて頂きました。

世間一般的には、
下痢や腹痛の原因が分からない時
下痢止めはだめと言うけど
http://www.seirogan.co.jp/seirogan/
正露丸は大丈夫
下痢でも正露丸は大丈夫

って事で正露丸は8時に服薬して
さらに痛みに耐えかねた結果 
10時頃に胃に優しい
イブクイック鎮痛剤も服薬して
11時頃に痛みが落ち着いてきたけど
しんどすぎて15時まで寝てました。
( ・ω・` ;)

夕ご飯のせいなのか
トマトジュースの飲み過ぎなのか
単なる冷えなのか、という問題よりも、

3日ほど前からしんどかったし
口内とか唇の端にでき物が有ったし
単に体調が悪かったところに
何かが重なったのかも。


ご訪問ありがとうございます ( *´ ︶ `* )
にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ランキングに参加して楽しんでます。

PVアクセスランキング にほんブログ村





❐衣食住 生活の記録
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ


❐ぶつぶつ つぶやく私の脳内
* 50代と60代を語る私の脳内 *


NANTONAKU 09-02 前日の 残りおかずを パリ麺に乗せただけ 2

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽