ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★年金受給を遅らせたほうが良いのか どっちが良いと思う?





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

【ねんきんネット】
電子版「ねんきん定期便」のお知らせ
というタイトルのメールが届きました。
ねんきんネット電子版「ねんきん定期便」のお知らせdegozaru

平成31年4月分からの老齢基礎年金は
満額で780,100円で

老齢基礎年金の平均支給額は
月額で55,615円だそうで
私の老齢基礎年金は
サボりが多かったので
平均以下の53,000円弱 (〃´・ω・`)ゞ

支払うべき期間40年の中の
1年相当分は=約19,502円
(平成31年4月~計算の場合)
なので・・・私は
8年分ぐらい
サボった感じでしょうか。

そしてそれに老齢厚生年金が加わると
年間106万円ちょっとで
企業年金金がさらに加わって
月平均9万円ちょいの年金額になります。
ねんきんネット電子版「ねんきん定期便」のお知らせ2
それはさておき
今回のねんきん定期便のお知らせで
サイトに飛んで見て気になったのは

ねんきんネット電子版「ねんきん定期便」のお知らせ3

私は65歳で隠居する気は無いので
70歳まで働く予定ですが
70歳まで働いて生活が出来るなら
65歳から~70歳までの
年金を受け取っても
貯金するだけですから
年金が少ない私は
年金受給を遅らせたほうが良いのか
悩みます ( - ω - ;)

年金の繰上げ・繰下げ受給
日本年金機構
==========================
66歳0ヵ月~66歳11ヵ月 8.4%~16.1%
67歳0ヵ月~67歳11ヵ月 16.8%~24.5%
68歳0ヵ月~68歳11ヵ月 25.2%~32.9%
69歳0ヵ月~69歳11ヵ月 33.6%~41.3%
70歳0ヵ月~42.0%
==========================
老齢基礎年金と老齢厚生年金を
70歳からもらうことにした場合
106万円ちょっとが
150万円ちょっとに増える

70歳まで働く予定の私は
年金受給を遅らせたほうが良いのかな。

働きながら年金をもらうと
5年間で530万円ぐらいだけど
毎月差し引かれる所得税が増え
それに応じて市民税も増えるし
国民健康保険料も増えてしまうから
実際は5年で 500万円弱の余裕

年金を受け取らず・・・
じっと我慢して
今の生活を70歳まで続けたら
70歳からの年金は年/150万円程に成る。

✔ 手元に500万円の貯金を残し
70歳からの老後を迎えるのが良いのか
✔ 貯金0円で
70歳からの年金が
月3万5千円ほど増えるのが良いのか、
どっちが良いのでしょうね。


ご訪問ありがとうございます ( *´ ︶ `* )
にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ランキングに参加して楽しんでます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

blogmura
50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ


50歳からのシンプルで楽しい生活♫




❐衣食住 生活の記録
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

❐ぶつぶつ つぶやく私の脳内
* 50代と60代を語る私の脳内 *

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽