ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★田舎で家賃が安いなら一人暮らし1ヵ月10万円あれば十分





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

お仕事前のブログです。

案外豆に、仕事前のこの時間と、
夜の帰宅後の2記事を書いています^-^;

最初始めた頃は、
過去の今までのブログのように・・・
どうせ1週間ぐらいしたら飽きるかなと、
思っていましたが、
想定外に、
今の生活、その物を書くことはおもしろかった。

このブログを書き始めてから、
私の生活が変った。
このブログを書く事によって、
私の心が少し軽くなった。

今までは、毎日何かを自分の中で押さえ、
貯めてるだけの生活だったように思う。

日常や貯まった物を吐き出す、そんな?
ブログを書く事をお薦めしたいですね。
6連勤務も残り後2日頑張る





今日の朝昼兼用ごはんも、
もちろん昨日の夜ご飯と同じ、
だって半額カレーうどんは2食入り、
連続で食べないといけないなんて事は多いのだ。

カレーうどんの具と、
ゴマサラダの具は同じです(笑)
にんじん菜は、本当に優秀な素材です。
煮ても焼いても生でも
なんでも対応可能で見た目も最高。
味に個性があって私は結構お気に入りです。

2-27ゴマサラダとカレーうどん

おまけは骨にカルシウムと、さかなっこ。
このさかなっこ、おつまみにも最適ですよね。
3割引だったので、何となく買ってきただけ・・・
最近本当にカルシウムを意識しまくっています。

更年期真っ盛りですから
今のところ最も大事だとすら
思ってたりします


応援して頂けるとうれしいです
ヽ(=´▽`=)ノ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link






さて、
昨晩年金の話を書いていて、
私の場合
--------------------------
61歳からは400,596円
65歳からは1,139,496円
--------------------------
(これはあくまで現時点での予想数値らしい)
下がる場合も多いのです。

ここで計算が出来ます

(参照*http://www.nenkin.go.jp/n/www/index.html)


私の今の収入は、
毎月のパート代金が、およそ88,000円
交通費がおよそ7,200円(交通費はチャリ通勤で浮かす)
毎月の収入としては平均して月95,000円です。
年間で計算すると、1,140,000円(交通費込み)

おもしろい事に
上であげた予想額と
ほぼ同じに等しいです。

不足分を多少ネット収入で補うとして、
1ヶ月10万円!

私の1間のマンションの家賃は35,000円です。
必死で安いところを探したけど、
2年おきに更新があり、およそ12万円掛かるので、
更新無しの家賃40,000円と等しいですけどね。

このあたりは田舎で、1間なら・・・
そんな感じの4万円前後の物件が多いです。

田舎で家賃が安いなら、
一人暮らし1ヵ月10万円
あれば十分ですよね?

歳を取ると物欲も減ってきますからね、
そんなに色々欲しくはならないし買わない。

私程度の食生活で、
総合ビタミン剤やサプリメントも適度に取れて、
喫煙者ですから
人よりその分多くお金が掛かるけども、
超オンラインゲーマーなので、
その分毎月かなりお金が掛かるけど、

それでも、

やっぱ・・・・
一人暮らし
1ヵ月10万円あれば十分


年金額は少なくて、
厚生年金の比じゃないけど、

何とか成ると思いませんか?(微笑)

きっと、たぶん・・・
な ん と か な る よ ね ?

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽