ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★女同士の友情 みたいなものが生まれる時





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

最近の私の脳内は
ちょっともやもや

仏の顔も三度までと見限った同僚
2019年08月08日 (木)
柔軟な脳こそ健康的な脳だと私は思います。
2019年08月09日 (金)
その2つは
同じ感じの内容になってますが、
要するに私の愚痴みたいな物です。
新緑の候 心が癒やされる時期 1
今回のその件で、
私は自分の甘さを知る事になりました。

私は昔からあまり怒ったり出来ない性格で
ちょっとむかつくような事があっても
すぐに冷めてしまうし面倒だから
まぁ良いか
で流して来たけど、
それじゃ駄目な場合が多い事も
それなりには解ってます。
解ってるけど
私はとにかく揉め事が苦手で・・・

若い頃に沢山見てきたのだけど
例えば、ある人にムカつく何かがあって
ムカつく原因を生んだ相手に意見したとして、
その結果、その二人が口論を始めた、
みたいな流れに成った場合
楽しかった飲みとかの場が一転して
得も言われぬ不穏な空気になる。

周りの人間は、
オロオロしつつも仲裁に入るわけだけど
下手な仲裁は火に油で炎上する。

そんな事が
20代~30代の頃には凄く多くて
めんどくさくなって

新婚時代のマンションを引き払って
戸建てに越すことに成ったのを機に
ママ友付き合いとか
近所付き合いをほぼやめてしまった。

それ以来マンション時代のママ友との
付き合いもまったくないし
一戸建てに引っ越してからも
友達を作ろうとか思えなくなった。
何の葉っぱか 大きな葉の新緑 が美しい 1
あれから、
20年以上の月日が経ってみると、
面白い経験だったのかもと思ったり
ああいう本音のぶつかり合いも
悪く無いのかもと思ったりして懐かしい。

相手の愚痴を聞いてうまく対応して
自分の愚痴も聞いてもらって
相手からの同調を得て

何気に仲間意識が生まれた時に
女同士の友情
みたいなものが生まれるのだろうってのは、
過去の経験でよくわかってるけど

そんな関係は実に面倒なので
私にはもう無理だわ。

今回の脳内もやもやを
7歳ほど年上の同僚に
ちょっとぼやいたら、かなり同調されて
めっちゃ優しくされ始めて数日、

良い人なんだけど愚痴が多い人なので
仲良くなって愚痴を聞く側になりたくないから
今までのような感じで
適当な距離感を保っておこうかな
と思ってます。

人付き合いはほんと難しいね

* 50代を 素敵に生きる *
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ありがとうございます
ランキングに参加して楽しんでます

PVアクセスランキング にほんブログ村


ブログ村ーマ
日常の小さなできごとを愛する生活

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50歳からのシンプルで楽しい生活♫

❐ROOM
ROOM33% LIFE66%
2019 ROOM33 LIFE66

❐衣食住 生活の記録
(私の部屋とか食事内容とか)
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

❐ぶつぶつ つぶやく私の脳内
* 50代と60代を語る私の脳内 *

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽