ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★50代~60代 平穏を望みつつも相反する刺激を欲する年代





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

50代~60代 
平穏を望みつつも
相反する刺激を欲する年代
私が老いて望む 最大の願いは平穏です。
June09,2019
2018 3 24  京都デート 7
私は昔から、
かなり個性的な人間だと自覚してるけど
世を知って苦労してみると、
出る杭は打たれるがごとく
目立てばろくな事はないものだから
自分の暮らしを守りたい私は
空気のように生きたいと願ったけど
なんか違う
って言う思いが有るのは前から解ってる。

50代になった時に
思った事も似たようなものだけど
まもなく60代に成る
還暦の亥年を迎えた私もそんな感じで
私の残りの人生は
30年かしら20年かしらなどと思うようになり、

それなりに楽しい人生だったのだけど
物足らなさを感じたリなんかして

平穏を望みつつも
刺激を欲してる事に気が付く。
2018 3 24  京都デート 8
そこで、やり残した事はないのか
必死で探してみたりもするのだけど
思いつくようなやり残しが無いものだから、
我が人生に悔いなし 
な~んて思い込もうとする訳だけど、

当たり前に、思いつくような出来事を
望んでるのではないから
思いつくはずがない。

たぶん誰もが
そんな複雑な想いを
持ってたりするのかもと思ったら、
同年代の人達の色々な事が、
納得できちゃったりした。

今の私が望むのは
気を使わないで話せる相手だけど
性格的に絶対に無理だと解ってる。

解っていても尚、
そんな出会いを心の何処かで欲してる

だけど、
そんな私を理解して欲しいと望んでも
説明するのがめんどくさい。

だから、私の最大の願いは
永遠に叶えられない。


ありがとうございます ( *´ ︶ `* )
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ランキングに参加して楽しんでます

PVアクセスランキング にほんブログ村


ブログ村ーマ
日常の小さなできごとを愛する生活

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50歳からのシンプルで楽しい生活♫

* 50代を 素敵に生きる *

お安く出来た海老めし180円ぐらい
NANTONAKU 07ー30 暑くなって食欲が落ちたけど 痩せない理由 2

❐衣食住 生活の記録
(私の部屋とか食事内容とか)
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

❐ぶつぶつ つぶやく私の脳内
* 50代と60代を語る私の脳内 *

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽