ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★どっちかと言えば 私の顔は 【ちょい○ス】





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

NANTONAKU テーブルの上はこんな感じ

ネットの人は
ブログの文章の内容から
私のイメージを想定していくと思うけど
何気に勘違いしてそうでございますので
再び書いてまいります。

ブログ開設当初から
たまに書いてるのだけど
ちょっとぶりにまた書いてまいりますね。

どっちかと言えば私の顔は
【ちょい○ス】

この○スという言葉が書けない理由は
その言葉が差別用語の中にあるから。
差別用語 - Wikipedia

悪意を持って人に対して使うと
差別用語と認識される言葉
という感じでしょうけど

私は自分に対して
その言葉を使いたくないから
今回は○スという表現でございますが
当たり前に
自分でそれを認めたくないからだけど
世間一般的には、
私がちょい○スなのは間違いないわね

でも、だからどうしたという感じ
( *´ ︶ `* )


母親似の姉は幼い頃から美人で
母親似の弟は歳をとっても割と美形で

私は
父親似の、ぽっちゃりたぬき顔だけど
愛嬌の有る顔とは良く言われてまして
私はそんな自分の顔を
幼い頃から気に入ってました。

ちょい○スなのは間違いないけど
自分が気に入ってるなら良いじゃない
って事で私は幼い頃も今も
自分の顔が大好きで

今はたぶん
目が大きいだけしか取り柄のない
愛嬌の有るおばちゃん
なんですよ。

めっちゃ似てるので再び載せておきます
お腹周りの感じも、クリソツ( *´ ︶ `* )


若い頃は
悠木千帆さん似てると言われてました
今は亡き樹木希林さんの事です。

でも私は、そんな自分が
大好きなのだからしょうがない

自分を好きになると
自分を大事にする

自分を大事にすると
人はすこしづつ変わっていく

良い風に変わっていくと
自信も芽生える

私の笑顔にだまされる人達

私の取り柄は
愛嬌ぐらいなものですが
私の唯一の
女の武器でも有った訳ですので。

私の人生経験から言えば
女は愛嬌 

これにつきます。


ありがとうございます ( *´ ︶ `* )
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ランキングに参加して楽しんでます

PVアクセスランキング にほんブログ村


ブログ村ーマ
日常の小さなできごとを愛する生活

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50歳からのシンプルで楽しい生活♫

* 50代を 素敵に生きる *

大根飯
NANTONAKU 07ー29 大根飯 2

❐衣食住 生活の記録
(私の部屋とか食事内容とか)
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

❐ぶつぶつ つぶやく私の脳内
* 50代と60代を語る私の脳内 *

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽