ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★笑えないけど微笑む事はできる【笑いと微笑みはかなり違う】





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

部屋 テーブル パソコン 植物

私の暮らし blogmura

たまに思ったりする事だけど
今の私は、
若い頃のように、
大笑いすることが無くなった。

なんでもないことも
おかしがって笑う事を例えた言葉に
【箸が転んでもおかしい年頃】
ってのが有るけど、
笑いに歳は関係ないかもで、

周りを顧みずに大きな声で
馬鹿笑いする御婦人の集まりとか
迷惑だなと思いつつも、その反面
楽しそうで羨ましいと思うことも有る。

長い間、私は
心から笑って無い気がするよ
笑えないけど
微笑む事はできる
笑いと微笑みはかなり違う

今の私はとても幸せだし
毎日のように笑顔を振りまいて
それなりに楽しんで生きてるけど

笑いがもたらす恩恵には
あずかれていないかも

笑いは心と体に良い
NK細胞を活性化して免疫力をあげる
Wikipedia
ナチュラルキラー細胞

笑いの健康効果
脳の活性化で記憶力が良くなったり
自律神経のバランスが良くなるそうだし
エンドルフィンの作用で鎮痛効果があったり
幸福感が得られたりするのは有名で
表情筋が鍛えらる素敵なおまけ付き

って事らしいけど、
私は滅多なことでは笑わない
笑えるような出来事は
今の私には全く無いのだから
仕方がないかな。

基本的に私は
冷めた部分があるのと、
人の見た目とかでは
絶対に笑えない性格だから
人の見た目を
笑いのネタにしてたりとか
そんな事では絶対に笑わない。

そもそも、ひとり暮らしの私には
会話を楽しむ相手が居ないのだから
笑いのある暮らしはできない

笑えないけど微笑む事はできる
その微笑みの多くが 
相手に対してのただの気遣い

笑いと微笑みはかなり違う


ありがとうございます ( *´ ︶ `* )
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ランキングに参加して楽しんでます

PVアクセスランキング にほんブログ村


ブログ村ーマ
日常の小さなできごとを愛する生活

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

50歳からのシンプルで楽しい生活♫

* 50代を 素敵に生きる *

パソコン置き場改造前の写真
ちょっと乱雑なの
NANTONAKU  パソコン置き場 Before 改造前 


❐衣食住 生活の記録
(私の部屋とか食事内容とか)
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

❐ぶつぶつ つぶやく私の脳内
* 50代と60代を語る私の脳内 *

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽