ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★私の心は 切なさでいっぱいになる。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

いや、もうホント、
このなんとも言えない切なさだけは
誰にも解らない様な
どうでも良い事だろうけど( ´ Д ` ) =3

年に2回、お中元とお歳暮の時期
この品が届くと
私の心は
切なさでいっぱいになる。

余程のことがない限り
私がハムを買う事などほどんど無い。
嫌いでは無いけど
好きではない

これが大好きなのは姉と弟だけです。
実家からの お中元 ( ´ Д ` ) =3
=============================
【切ない】悲しさ寂しさなどで、
胸が締めつけられるような気持ち
やりきれない。やるせない。
=============================
私の両親は
私の事をほとんど知らないと言うより
私の事を何も知らない。

私の性格も考え方も私の生き方も
私の好みも知らない
知らないと言うより、
一緒に住んでいたあの頃は
私の事などどうでも良かったのかも、と
私はずっと思っています
と・・・いうより 
両親はわがままに育てすぎた姉と
生まれてからずっと病弱な弟に
振り回されてましたから・・・
たぶんそれは事実だと思います。

僻み(ひがみ)とか
そんなくだらない感情ではなく
早々と悟ってしまっただけの話です。

前にも書いたし3回目ぐらいだと思うけど、
3歳~4歳~5歳~6歳ぐらいまでの
幼少期の私は
愛に飢えていたんだと思います。

って事で、
めっちゃ愛情を注いでくれた叔母に
ついて行ってしまい
長野に居る事が多かった幼い私は、
両親に対して
何かを望むのを諦めたのでしょう。

一昨年、長野の叔母の
お墓参りに行った時の写真です。
長野県の諏訪湖 
2017 10 8 紅葉が始まる前も美しい 1
叔母は、
私の二人目の母の様な感じで
とても愛おしい人です。

2017 10 8 紅葉が始まる前も美しい 8
こんな簡略に書いても
何が何だかわからないとは思うけど、
そんな こんなで、
早く実家を出て独り立ちしたくて
私はいろいろと頑張ったんだよね。

18歳で独り立ちして
自分の力だけで生きる生活に入って
42年

今更だし、自分が悪いんだろうけど
両親が、私の事を
何も知らないことに対して
切ない想いを深めちゃう瞬間が
昨日、お中元が届いて開けた時だった
それだけの話しです。

私は昔から、ハム・ソーセージ系は
そんなに好きじゃないよ 
お母さん。

そう言えたら、楽なんだけど
そんな事は絶対に言えない。


ブログ村と人気ブログランキング
どっちもよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ランキングに参加して楽しんでます
ありがとうございます ( *´ ︶ `* )
PVアクセスランキング にほんブログ村


ブログ村経済テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

ブログ村シニア日記テーマ
シニア・中高年日記

ブログ村ライフスタイルテーマ
中年の今想う事語れる事

ブログ村 ライフスタイルテーマ
素敵な大人のシンプルライフ

NANTONAKU 07ー01 地味な食事 2

❐衣食住 生活の記録
(私の部屋とか食事内容とか)
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

❐ぶつぶつ つぶやく私の脳内
* 50代と60代を語る私の脳内 *

( *´ ︶ `* ) よろしくね

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽