★心を病んだ人との上手な付き合い方

Category  いいねアイコン にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
2018 6 - 13 の あじさい 1
生涯、
共に生きるはずの愛しい人が
心を病んで20年以上が経ちました。

あの人と
共に生きて苦しんだ10年以上と
離れて暮らした10年ほどの年月で

私が思えた
心を病んだ人との上手な付き合い方は
割りとシンプルです。

今の考えに至るまでに
20年以上の歳月が掛かりました。


大事なことは
心の病気の事を良く知る事。
ただそれだけで良いと私は思います。

心の病の事をちゃんと知った上で
=====================
眼の前に居る
心を病んだ人を理解しようとしてはいけない
心を病んだ人に共鳴してはならない
心を病んだ人に同調してはならない
=====================

ちょっとぐらい
心の病について学んだところで
相手の気持が
解った気に成るのは
ただの思い上がりです。

相手の心に勝手に踏み込んで
自分の価値観
押し付けてはならない。

まわりの家族や親しい人は
まずは自分の生活を大事にして

先に自分を守ってから
相手を守ればいいのです。


たまたま見つけた
京都 国民健康保険のポスターです。

私が私を救う!自分のため 家族のため みんなのため 京都市健康保険 
私が私を救う
自分のため 家族のため みんなのため


まずは、
自分の事を大事にしましょう
という意味かと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ランキングに参加して楽しんでます
ありがとうございます ( *´ ︶ `* )

PVアクセスランキング にほんブログ村





ブログ村経済テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

ブログ村シニア日記テーマ
シニア・中高年日記

ブログ村ライフスタイルテーマ
中年の今想う事語れる事

ブログ村 ライフスタイルテーマ
素敵な大人のシンプルライフ


NANTONAKU 06ー20 前の日と同じ コラーゲン補充 1

❐衣食住 生活の記録
(私の部屋とか食事内容とか)
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

❐ぶつぶつ つぶやく私の脳内
* 50代と60代を語る私の脳内 *

( *´ ︶ `* ) よろしくね
関連記事