ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★”親らしい事” とは なんでしょう。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

29日(月曜)から3日ほどは
お天気がイマイチの様で
(´;ω;`)
私はいつもどおり仕事なので
3日連続の雨がっぱチャリ通勤
って事に成ってしまいますね。

nagoya 2

脳内のブログの方で
親と子の話を書いて
その事が気になったままなので

そんな事をモヤモヤと、
いろいろ考えていて
たどり着いた疑問が
親らしい事とは
なんでしょう。

成人するまでは親の責任で
日常生活の中の
当たり前の常識を教えて
基本的教育を受けさせて
生活の面倒をすべて見て

成人したら
大人になったと認めて
親の役割は終わりで良いと思うのは
私の身勝手なのかしら

私は親に甘える事を知らないまま
18歳で家を出て独立したので
私の親は一人分楽ができたはずだと
思っています。

私が家を出た後も
両親は、長い間、
学生の弟と姉の世話をしなきゃで

その後姉が結婚して
家を出たのは29歳の時で

弟は自分の事以外何もせず
大学卒業後就職はせず自由人で
その延長で得た好きな事を
仕事にして稼いでる様だけど、

私の母は当時、仕事もしていたから
仕事をしながらの
4人家族の世話は大変だったはずだし
働き者の部分は尊敬してますけど
疑問に思うことも有る

今年で、父は89歳、
母は84歳になるけど
そんな歳になっても
一緒に住んでる弟に振り回されて
弟夫婦の食事などの世話をしてる。

それが楽しいと思えるなら
別に何の問題も無くて
良いのだろうけど

弟を
甘やかしすぎた事に関してだけは
私はいまだに納得できてません。

それは親らしい事ではなく
ただの甘やかし
だったと私は思っています。


つづくけど( *´ ︶ `* )応援もお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 



名古屋。
nagoya 1

親らしい事
とは、なんでしょう。

私は、自分の息子に
親らしい事ができていないでしょうか。

私の頭の中では
十分すぎるほど良い子に育てた
という自負が有るのですけど。

今の私は、
息子に何も出来ることはありません。

と言うか、

成人した我が子に対して
度が過ぎた甘やかしは

親らしい事だとは
どうしても思えません。


ありがとうございます。
ランキングに参加して楽しんでます
ぽちっと ( *´ ︶ `* ) 応援してください。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村経済テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

ブログ村シニア日記テーマ
シニア・中高年日記

ブログ村ライフスタイルテーマ
中年の今想う事語れる事

ブログ村 ライフスタイルテーマ
素敵な大人のシンプルライフ

NANTONAKU 04ー28 タンパク質がメインの晩ごはん 1

衣食住 生活の記録
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽