ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★心地よすぎて癖になりそうだから危ない時間です。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

野菜の買い出しで見たお花 1

今日の私は元気だけど
激しい風のおまけ付きの曇り空

野菜が乏しいので
野菜の買い出しに
行かなきゃなのだけど
部屋の窓やドアがきしむ程の強風で
昼~15時頃~ついさっきと
何度もドアを開けて
外の様子を伺うけど
絶対無理

って事で、今夜の食事は
お客様に頂いた春菊の残りと
たまねぎと、ネギと金時人参
最後の野菜で工夫するしかなさそう。

明日こそは何があろうと
野菜の買い出しに行かねば
(。-`ω´-)

去年の今頃のブログを見ると
もうちょっと気力が有った様で
去年の今日は
京都三条大橋に
お弁当を持って出かけてたらしい。

2018 4 19 京都三条大橋でお弁当 1

私は
時間を無駄にせず過ごすのが好きで
だらだら過ごすのは
あまり好きでは無いけど

今日はちょ~のんびり♬
ダラダラ中
のほ ( *´ ︶ `* ) ほん

心地よすぎて
癖になりそうだから危ない時間です。

ひとり暮らしの場合、
誰に叱られるわけでもなく
誰かに何かを強制されたりもせず
絶対にやらなくては成らない事も無く
自分の好きな時間に起きて
自分の好きな事をやって
適当に楽しんで働いて、
自分だけの為にちょっと頑張って
自分の好きな時間に寝て

青すぎる空

そんな
生活をしてるからこそ
やるべき事の予定を組んで
『それを終えたら寝てよし』
って感じの毎日にしてるから

何の予定も入れない
ダラダラ生活は危険なのです。


つづくけど( *´ ︶ `* )応援もお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 



家族の存在って
とても大事かもですね。

共に生きる家族や誰かの存在が
生きる喜びにつながるのだろうし
共に生きる家族や誰かに感謝されると
自分の存在感を感じるだろうし
共に生きる家族や誰かに
必要とされる事は
人としては最高の喜びのはずで、
ちょっとがんばれちゃう

私にも昔は家族がいて、
家族の為に頑張れた時期が有るけど、

家族になって長くても
忙しくて時間に追われる生活だと
お互いに感謝の気持ちがすこし薄れ
さらに介護などの苦労が重なると
感謝とは真逆の気持ちが
生まれてしまいましたね。


今、ひとりになってから
たまに思うことがあります。

還暦の年を迎えた今ぐらいの
心の余裕が
30代後半の私にあったのなら

旦那様とか姑に対して
もうすこし優しい介護ができたかも。

それは反省の気持ちではない
絶対に無理な話なのだから。


ありがとうございます。
ランキングに参加して楽しんでます
ぽちっと ( *´ ︶ `* ) 応援してください。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村経済テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

ブログ村シニア日記テーマ
シニア・中高年日記

ブログ村ライフスタイルテーマ
中年の今想う事語れる事

ブログ村 ライフスタイルテーマ
素敵な大人のシンプルライフ

緑 ハーブ 

衣食住 生活の記録
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽