ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★私は若い頃は相当な馬鹿だったんだなと思う





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

公休日のブログです。

お休みの日に晴れるのは久々な気がして、
大喜びで少し早めに起きてお布団を干して、
お掃除して~シャワー浴びて洗濯したけど、
今日は髪を染めたいので、
また後でお風呂に入ることにはなるかな・・・

私は54歳なんですが、
この歳頃に成ると一ヶ月に一度ぐらいは染めないと、
根っこにチラホラと白が目立って来るのです。

染めるようになって何年ぐらいかな?
50歳になった頃から染めるようになったはず。
髪が痛むのが嫌なので全部染めません。

根っこの部分のみ白いだけなので、
根元から10cm程度までにしか、
液はつけないようにして染めます。

これ本当に毎月毎月~めんどくさすぎる

私が歳を食ったなと感じる時

①髪を染める時
②ゲームで負けたとき
③「よいしょ」発言をしたとき
④何かめんどくさくなった時
⑤色の派手なものを着るのをやめた時
⑥走ると息切れするようになった時
もっと沢山あるけどね!!
あげるときりが無さそう。


昨日の買い物の時、
コロネが安売りしていたので衝動買い。
こんな物を食べるのは数年ぶりです。

感想は・・・
昔はもっと中身が少なかった気がするけど、
最近のコロネは中身がどっさりつまってるんだな。

2-20なんか食べたくなってコロネ

中華風サラダにしてみたんで、
ドレッシングは、中華スープです。

を、お湯で溶いて、
出汁醤油を極少々混ぜた物を、
ドレッシング風にして、上からかけて混ぜて食べた。
これがなかなか美味しくいただけるのです。
大根の千切りとにんじん菜に、
金時にんじんスライスとホウレン草に卵。

2-20ドレッシングは自家製

応援して頂けるとうれしいです
ヽ(=´▽`=)ノ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link






食事は一日のうちに2食、
食べるのも楽しみの一つなんだけど。

少し前までは、
結構適当な食事の場合が多かったかも。

ブログを始めたのは8月24日で、
その頃の写真は適当食事です

2013/09/09
今日のご飯

2013/09/12
鴨の燻製

最近は
飲み物とか、他の品やご飯も
一緒に撮るようにした

このブログを見てる友人に、
食事写真を載せるなら
もう少し美味しそうに載せなさいと言われた

日々の食事は値引き食材がメインなので
緑の野菜が値引きじゃない場合のほうが、
多い時期もある
無理して高い野菜を買う気は無いし
見栄を張る気は無さそう・・・

なので・・・
見た目美味しそうに見えない日も有るのさ。

野菜は沢山取りたいけど、
なんか・・・野菜が高いのだ。
そんな理由で野菜の無い日も有るかも!

そういえば昔若い頃は、
自分でもそれなりに稼いでいたし、
野菜の価格なんかいちいちみて買うとか滅多になく、
半額の時間帯とかに買い物に行くとかもしなかった。
と言うか、
食材が半額になるなんて若い頃は知らなかった。

もっと早くから
経済観念がしっかりしていたのなら、
それなりの貯蓄も出来たかもしれないね。

そういう意味では、
私は若い頃は相当な馬鹿だったんだなと思う。

・・・いまも賢いとは言えないけど
色々と有って苦労して歳を重ねてきた今は、
そんな経済観念的な物も色々覚えて、
昔のままじゃ生きていけないと言う現実の中、
色々と工夫して生きていこうとしてる途中かな?

まだ私の人生は、
少し?先が有りそうだから(たぶんね)
叉さらに少し少し賢く生きて行きたいものです。

特に人とって最も大事な食費系、
最低限の栄養素には気をつけて尚且つ、
賢く安価でいい品を手に入れる工夫は、
怠らないようにしないとね・・・


さて今日は公休日なので、
恒例のブログサーフィン日。
「汚部屋・汚部屋脱出カ」カテゴリー

相変わらず凄い
ではでは・・・
ゆっくりと見てきます。


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽