ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★息子が父親の事を どう思っているのかを知りたい





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

そう言えば、
先日のお休みの日に
自転車でかなり遠出をして
京都寄りの竹林の多い場所を
久々に通りまして驚きました。

京都の嵐山の竹林のように
整備されてる竹林というのは
とても美しいのだけど

紅葉も終わって枯れ木が増えたケド 竹林は緑を保つ

多くの竹林が
整備されていないのが現実で
まるでジャングル状態の
放置竹林が多いのですが、

緑 出先の写真 竹林

去年の秋の大型台風が
京都の竹林に
大きな被害をもたらしたようで

それが今だに放置され
メッチャクチャの横倒しで
どこの密林って感じのひどい有様に
(@_@;)びっくり

ネットで検索したら
竹林整備には、数百万円という
膨大なお金がかかるそうなので

嵐山のような有名観光地以外は
放置
ってことだろうけど・・・
しかたのない事なのでしょう。


つづくけど ( *´ ︶ `* ) 応援もよろしく。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

PVアクセスランキング にほんブログ村



今の私は
息子が父親の事を
どう思っているのかを知りたい。

知りたいけど、
その前にちゃんと、
今までの色々な事を知って欲しい。

少し前の昨年の10月に書いたブログ
October08,2018
息子に お父さんを嫌わないで
と言いたい けど


当時の私の気持ちが書かれてるけど
今でも私は同じ気持ちを抱いていて

息子には
お父さんの事を
嫌わないで欲しいと願ってるし
お父さんの病気の事を
よく理解して欲しいと思っています。

世の誰もが
その病になる可能性を秘めている。

だから息子に
無理をしないで欲しい
と、言いたいのです。

父親は家族のために頑張って
頑張りすぎたから
壊れたのかもと、思えるし

家族をささえなきゃ成らないはずの
妻で母親の私が
自分の絵の仕事に夢中になりすぎて
家族の事を疎かにしたから
頑張りすぎた父親の心が
壊れたのかもとも思え
私は自分を責めていたりもするけど

自分を責めて反省して生きるより
大事な事が有る事に
私は気が付きました。

人が心を病む、その要因に
その人の周りの
全ての人間が関わって
影響を及ぼしているという事実。

要するに、
誰もが誰かの心を壊してしまう
可能性があるのだから
それをなくせば心を病む人は減るのだと
私は思っていて・・・

もう、夜も開けそうで眠いので
まとまりのない文章に
成ったのかも知れませんが

息子が父親の事を
どう思っているのかを知る前に
私には書いておきたい事が
まだ沢山あります。


ありがとうございます。
ランキングに参加して楽しんでます
( *´ ︶ `* ) 応援してください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

ブログ村ライフスタイルテーマ
* 50代を 素敵に生きる *

ブログ村ライフスタイルテーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!

ブログ村ライフスタイルテーマ
明日のためにできるシンプルなこと

ブログ村その他生活ブログテーマ
断捨離でゆとり生活


私の衣食住的な生活の記録
* N a n t o n a k u *
なんとなく NANTONAKU タイトル ロゴ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽