ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★孤独な老後を迎えるだろうけど





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

59歳という、
好きな数字の9のつく歳になって
今年の秋には60歳の大台。

お茶したどっかのお店

還暦という節目の歳になってみると
自分の人生を
振り返る事が増えてきた事に
気がついて行く。

私は昔から、
かなり個性的な人間だった
と言うより
変な人だったし

自分を信じて
我が道を行く的な生き方は
身勝手な部分を生み
若さは馬鹿さ的な
突っ走り人生だと
友達はできないから

人から見れば
めっちゃ寂しい人生かもで、
その流れで
今だに人と話すのが苦手で
知り合い以上には成れない

私はこの先もずっと
友達はできないだろうし
孤独な老後を迎えるだろうけど

人に影響されない
オリジナルな生き方を

生涯、
貫ける環境ではあるね。


つづくけど (๑•̀ㅂ•́)و✧応援もよろしく

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
https://www.blogmura.com/inquiry
ブログ村 お問い合わせ



人は
絶えず人に影響を与え
誰もが人に影響され生きてる

気が付かないほうが
おかしいと思うわけだけど

良い事、悪い事、色々含め
いろいろな意味で
世の中で一番怖いのは
人間である
と、私は思ってます。

似たような事を
数年前に書いてますが
私の人生の中で
最も鮮やかな幼少期の記憶は
4歳前後ぐらいの頃の記憶。

美容室をしていた
信州の叔母の家の玄関に座り
通行人に声を掛けられると
「お母ちゃんが死んだからここに居るの」
と言う、とんでもない記憶。

その記憶は妄想でも夢でもなく
実家に帰省すると
極稀に母に突っ込まれる。

何故
そんな事を口走っていたのか

その時の自分の気持を
私は今もおぼろげに覚えてるし
大人になってから
自己的心理分析もしてみたけど

私は、幼少期に
周りの人の影響を激しく受け
我が道を行く的な生き方を
選んだ様だけど、
今じゃ感謝の気持ちしか無い。

そんな感じで、
誰もが人に影響されて生きて
歳とともにどんどん変わっていく

私も、ずいぶん変わったけど
どうしても
変われない部分が有る。

やっぱ、人は怖い
私は自分しか信じられない。


ランキングに参加して
楽しんでます
( *´ ︶ `* ) 応援してください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


ブログ村ライフスタイルテーマ
* 50代を 素敵に生きる *

ブログ村ライフスタイルテーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!

ブログ村ライフスタイルテーマ
明日のためにできるシンプルなこと

ブログ村その他生活ブログテーマ
断捨離でゆとり生活

京都 駅前 お薦めのカフェ 2

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽