ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★貧乏や生活苦は人とのつながりを深めたくても出来ない、これが現実です。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

お仕事前のブログです

少し振りに晴れています、
今日~明日は何とか晴れマークのようです。
お休みの日に、
晴れてくれたらよかったのになと思ったり。
休みの日じゃないとお布団が干せないのです


今日の朝昼兼用ごはんは、
インスタントな辛子明太子スバゲティーに、
海老ふりかけのトッピング。

麺は40%OFFの時に買ったストック品なので、
すごく格安で出来ています。
サラダは大根メインですね・・・
2-16たらこスバゲティー海老ふりかけ付き

大根サラダが多かったので、
スパゲティーは食べきれずに残したので、
夕飯時に叉出てくるはず(笑)

インスタントな物でも、
可愛く盛り付けると美味しそうでしょう?(微笑)

2-16たらこスバゲティー海老ふりかけ付き2

初めて買った”みぶな”と言う野菜が、
なかなか良い感じで自然体の野菜でした。
癖もなく極々ナチュラルな野菜と言う感じ。

骨にカルシウムは、
以前は、職場の休息タイムに食べていましたが。
最近この時間に蜂蜜を付けて食べる事にしています。

最近・・・乾燥しているのかな?
爪が、弱くなってそうなんですよ;;
爪が3本ぐらい先が欠けてしまい、
それを整えたので、凄く短いのです・・・
更年期なので、
カルシウムだけは意識して沢山取らないと。


応援
して頂けるとうれしいですヽ(=´▽`=)ノ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
私のブログ村のランキングを見る場合▼は
Myプロフィール

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





今まで何度も書いていることですが、
私は
戸建ての時は人付き合いが良かったのですが、
ひとり暮らしになってから、
リアルでの
人との付き合いの希薄さを保っています。

それは実に人として寂しいことですが、
リアル社会で、人と深く付き合うと、
私自身の生活を色々と脅かします。

これは現実です。

人と深く付き合うという事は、
お互いの家族にも多少干渉しあう事に成ります。

そうなると
冠婚葬祭、新築祝いや引越し祝い、
入学祝だとか、進学祝だとか、
就職祝いに、出産祝いなどなど、
多種多様な出費を強いられます。

気持よ?と言いながらも、
付き合いの深さによっては、
それへの出費はそれなりにそれなりです。

戸建ての時は、
私は自営業でもあったので、
バレンタインと言えば、
得意先に大きな袋いっぱいのチョコレートを持って、
配ってまわったものです。

本当にくだらない習慣です。

戸建ても処分しなくてはならなくなって、
家族はばらばらに暮らさなくてはいけなくなって、
たった月収95,000円平均のパートの私は、
自分の生活費に躍起にならざるを得ず、
息子の子供の出産祝いすらもあげられない、
誕生祝もクリスマスもお年玉すらあげられない。

そんな生活になったのに、
人との付き合いを深めたままでは、
自分で自分の首を絞めかねない。

自分に置かれた現状を十分に把握した上で、

戸建てを出て4年半、
今まで13年~30年と、
親しく付き合ってきた人達とは
自然に疎遠になって行き、

今では全く、
電話すらしあうことも無い。

孤独はさらに孤独を生み出していくけど、
自分が生きるためには、
それはそれで仕方が無い。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽