ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★脳に有効な認知症の予防にも期待されている食材





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

公休日のブログです。

昨晩は深夜までみぞれみたいな物が降ってたな・・・
寒いのはもう飽きたので、
早く春が来て欲しいところです。


海老の殻が少し貯まったので、
再びふりかけを作ってみました。
海老の殻は加熱して冷凍保存してあったものと、
昨晩の、海老料理で出た殻です。

これはアルゼンチン産の赤海老を使っていますが、
少し殻が固めなので、
小さなお子様が食べる場合は、
甘エビの殻が良いかも、

あと、頭を入れる場合は、
少し苦味が出るので大人向きです。

海老の殻は、電子レンジで500W、
このぐらいの量なら、
8分~10分程度でカリカリに乾燥します。
今回はホウレン草もカリカリにして入れてみました。
ペーパーを敷いて、洗ったホウレン草を載せて、
ホウレン草も、500Wで、
量次第で5分程~でカリカリに。


ふりかけ1


最初に海老だけを十分粉砕してから。
ふりかけ2


これでもかというぐらい、
海老は粉砕しないと、舌ざわりが荒いので、
十分すぎるほどに粉砕!
ふりかけ3

海老が十分に粉砕できた後に、
カリカリホウレン草を軽く粉砕。
これは粉砕す過ぎると駄目ですね。
見た目に緑が美しいので程々がよろしいかと。
ふりかけ4

ゴマは最後に混ぜるだけで、
粉砕はしません。
私は、お塩を加えませんが、
少し砂糖+塩を加えると美味しくなります。
ふりかけ5

カプセルカッター

素敵な品がtどいたのだ


カリカリの卵とか、刻み海苔を加えると、
さらに見た目は良くなります。
ふりかけ6

海老の赤い成分は、体にとても良いので、
是非に海老の殻で・・・ふりかけを!

海老のふりかけがいい理由はこちらです▼
海老に関する素敵なお話

サケや海老の赤い色素が
脳に有効です


(参照*各種 サケ海老 赤い色素 脳に有効Yahoo!)

(一部抜粋)
========================================
サケやエビ、カニなどの赤い色に含まれる
天然色素アスタキサンチンには、
ビタミンE の約500倍、
トマトのリコピンよりも強い抗酸化力がある。
動脈硬化を防ぐだけでなく、
アスタキサンチンは脳内の活性酸素も除去するので、
認知症の予防にも期待されている。
========================================

この海老の粉は、
海老せんべいも出来るのです。

参照*http://recipe.rakuten.co.jp/search/
海老せんべい



ってことで、今日の朝昼兼用ごはんは、
昨晩作った肉じゃがに、
大根が安かったので、
まるまる一本買ってきて煮てお味噌で頂きました。
海老のふりかけが、香ばしくて最高でした。
2-15朝昼兼用肉じゃが他

ご飯を食べている時はとても幸せを感じますね。



(´・ω・`) ぽっちっと いっといて



応援していただくと嬉しいです
 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽