ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★孫へのお祝いよりも 今は我が身を守る事にする



blogmuraカテゴリー50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア

京都駅ビルの中の緑 3


そう言えば
先週23日、実家からの帰りに
息子の所に寄ったんだよね。

実家に帰省すると、
私の両親から見た、ひ孫3人に
誕生日お祝いをくれるので
それを息子に届けるために
ちょっと寄ることにしてます。

私も、それなりには
孫3人にお祝いを渡せていたけど
今回は無理でした。

京都駅ビルの中の緑 2

と言うか、
当分は無理ですね

今年は一番下の男の子が
5歳を迎える年なので
七五三な訳だけど、
そのお祝いも無理だし
誕生祝いも、クリスマスも
お年玉も無しですね。

そんな事を考えてたら
昔の事を思い出したけど、

私の両親は初孫の息子に、
事あるごとに度々
多すぎるぐらいに
お祝いをしてくれたけど、

旦那様の両親から
出産祝いとか誕生祝とか、
七五三祝とか、入学祝いとかの
孫へのお祝いを
もらった記憶は無いですね

https://www.google.co.jp
内孫にはお祝いをしない
風習が有るからだそうで
旦那様の両親から見れば
私の息子は内孫なのだから、
内孫にお祝をする必要はない
という考え方の様です。
----------------------
内孫自分の跡取りになる
夫婦から生まれた子供
----------------------

でも、そういう記憶ってのは
割と残るから

私も数十年後に
そんな記憶を残されるのだろうか。

余裕があれば、
なんぼでも持っていくけど
余裕がなきゃ
無理なものはムリ的に
誕生祝いもクリスマスも
お年玉も何もかも
当分はガン無視だけど
ごめんね(ΦωΦ)


blogmuraカテゴリー
50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア




私は、
自分の生活の中で

絶対に
これ以上は無理できないという
金銭的な、ライン引きをしてる。

それを超えると、
家賃の支払いとか
食費カードの支払いとか
その他のカードの支払い等の
いずれかが滞る事になる。

一度でも
どこかで何かが崩れるだけで
全ての金銭的な流れが保てず

金銭的な流れが保てなければ
借金を生むという意味で
そこには、利息が絶えず生じ、

それはどんどん膨らみ、
いずれ
自分で何とかできる範囲を
越えてしまう。

そうならないために、
私には絶対に守らないと成らない
マイルールが有るのです。

って事で
孫へのお祝いよりも
今は我が身を守る事にする



ご訪問ありがとうございます。
( ✿ 。 ‿  。 ) ペコ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログを書く励みになります。



(´ε`;) ウーン 
そろそろ この床に 戻したいかも。

">NANTONAKU 今の部屋の生地の下はこんな床

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽