ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★苦労して生きてきた人のほうが



blogmuraカテゴリー50代の生き方 50代おひとりさま 女性シニア

私と
同じぐらいの年齢層なのに
白髪を誤魔化したいのか超茶髪で

いっしょにお買い物にきた娘さんと
大きな声でぺちゃくちゃ喋りつつ
娘さんは自分の子に
静かにしろと叫んでいたりなんかして

めっちゃ顔立ちが良くて
可愛すぎるお子ちゃま2人も
部分的に茶髪で
うわ~と思えるような
はたから見たら
凄く下品な家族に見えるわけだけど

実のところ私は
この家族が大好きで
同年代のクチの悪い母親も
めっちゃ怖そうな娘ちゃんも
やんちゃな子供達も大好き。

好きな理由は、
いろいろ有るんだけど

見た目はそんな感じなのに、
いろいろ苦労して
暮らしているからなのか
なんなのか
実は、かなりきっちりしてる。

子供が騒げば、ちゃんと怒るし
お菓子にテーブを貼って子供に渡すと
ちゃんと「ありがとう」と言うよう促すし
お買い物用の袋は
自分でちゃんとカゴにセットして
私にお願いしますと言ってくれし
いつも感謝してくれる。

逆に
一見、上品そうに見える家族なのに、
態度が真逆の人たちのほうが
イラつく事が多い。

子供が走り回っていても
騒ぎまくっていても
レジカウンターを蹴っていても
絶対に怒ったりしないとか
お菓子をお子ちゃまに渡しても
ありがとうなど絶対言わず、
お菓子を私の手から
むしり取るお子ちゃまだったり、
親は親で、
お買い物袋に品を入れるのは
貴女の仕事でしょ的な感じだったりで、

何様?・・・と、
たまに思ったりする家族も居る。

生まれながらの
上品さを
微塵も持ち合わせず
たまたまお金持ちに成れたので
がんばって高飛車に生きてます
って感じかな。


blogmuraカテゴリー
50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">



人を
見た目で判断しないほうが良い

金の価値はかなりあがってる

更に好きなご夫婦がいます。

世間では
割と嫌われがちな
ちょっとやばい系のご夫婦が
よく買い物に来るのだけど

高級住宅街区には、
そういう方も多く住んでいるので、
色々な人がお買い物くるけど、

間違いなくやばい系の方でも
それ風に見える人ってのは
実は少ないのだけども

全身、高級ブランド品で
下品な程に金ピカで、
いかにも危ない系という感じで
怖そうな、

年の差のかなりある
超ド派手なご夫婦だけど
気取りがなくて気さくで
私は大好きなのだよね。

まあ、色々な人がいるから
一概には言えないわけだけど

どんな生活をしていても
人の持つ本質的なものは
あまり変わらないのかもだけど

苦労して生きてきた人のほうが
良い人が多いのは
間違いないと思います。


ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログを書く励みになります。


自分の写真は
どんどん捨てているけど 

NANTONAKU 自分の写真はどんどん捨てているけど 捨てられない写真のほうが多い2

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽

 







ROOM33% LIFE66%

楽天ROOM