ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★良いわねぇ なんて思ったりしつつ



blogmuraカテゴリー50代の生き方 50代おひとりさま 女性シニア

休みの木金土
天気も悪かったし
用事も無かったし通院もなく
しんどかったので
引きこもりの3日間

2018 8 11 の部屋 2


何やってるのよ
という感じの3日間だったけど

どうしようもなく
しんどかったのだから
まぁ良いか
という事にしておいた。

世間じゃ同年代の人が
元気に旅をしたり
お友達や家族と
お出かけしたり食事をしたりと、
ずいぶん楽しそうに
暮らしていたりなんかして

良いわねぇ
なんて思ったりしつつ

ちゃんと暮らしていたいから
お掃除はするし食事も作るけど

誰とも話すこと無く
狭いひとり暮らしの部屋の中で
ブログを書く作業ぐらいしか
する気にはならなくて
散歩にすら出なかった。

そんな風に過ごしてると
昨日、ブログで書いたみたいに

なんとも言えない
胸が張り裂けそうな想いが
たまに湧いたりなんかして

たまに 泣き言みたいな事を
叫びたく成る


でも、すぐに
私は自分を抑え込もうとするし
それが割と簡単にできちゃうから
すぐに冷静さを取り戻す。

自分の感情を抑え込む
長い間の悲しい慣れかな

でもって、
このブログを書き始めてからは

なんでもブログで書いて
気持ちの発散が
できてる気がするから

つくづく、
ブログって凄いなぁとか思ったり。


blogmuraカテゴリー
50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">


私の暮らしを綴るブログ
* N a n t o n a k u *
my memo & my life
ぶっちゃけ
もう絶対に広い家に住みたくない 

NANTONAKU もともとの床



家から一歩も出ないで
3日も引きこもりとか
たぶん、普通の人には
考えられないだろうけど

居心地の良い部屋づくりを
頑張ってまいりましたので
部屋に居る事がとても心地よい。

最近のわたしの部屋 

でも、
引きこもりを
良しとはしてないから

更年期の色々が落ち着いて
しんどくなければ

旅に出たり 
デートもしたり
楽しい事を また・・・いつか


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
ありがとうございます
ブログを書く励みになります。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽

 







ROOM33% LIFE66%

楽天ROOM