ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★たまに 泣き言みたいな事を叫びたく成る



blogmuraカテゴリー50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア

なんと今日から
仙骨カイロを開始してみた。

驚くことに、この仙骨カイロが
私の不調を緩やかに和らげてくれて
カイロを貼ってからは
指の痛みがありません。

2017年春から
本格的に始まった
更年期障害との付き合いの中
どんどん冷え性に成っていくし
自律神経も連動して乱れ

心も体も
私に何かを訴えるかのように
ありとあらゆる症状を表に出してくる。

たまに
泣き言みたいな事を叫びたく成る

何気ない田舎の風景1


更年期障害でしんどいと言っても
職場の人には理解されなくて
嘘でしょ 
まだ閉経してないのはありえない
とか、嘘付き呼ばわりされたり

なんだかんだ酷い事を言われても
たまには、遅いほうが良いよと
言われる事もあるし

自分でも、
家族一家離散の大変な時期より
落ち着いた今のほうが良かったと
書いたことも有るけど

体力も気力もまだあって若い
今よりも、10歳早く
更年期を迎えていたのなら

こんなには
しんどくなかったはず、と思うと、

確かにそうかもと
思えてくるんだよね、

更年期障害なんか
大して出なかったわという人も多いし
気が付かなかったわという人も居るし
あっても、少し汗をかくぐらいとか
たまにめまいが有ったわねとか

若い40代で更年期症状が始まると
軽い人が多いのかもと思えたり。

でも私の更年期は遅く
更年期障害の症状の多くが
どんどん次々にいっぱい出てきて
なかなかのしんどさで


平均閉経年齢は49.47 歳
らしいけど

56歳までに閉経する割合は90%

残りの10%、
10人にひとりという多くの人が
57歳以降と、閉経が遅い訳で

珍しくも、
なんとも無いのだから


歳は下だけど社員ってだけで
口だけ偉そうな女性上司に

還暦間際の更年期障害を
ちゃんと
理解してほしかったりするけど


同年代の人ですらも
理解してくれる人は1人も居ないから
無理でしょうね。


blogmuraカテゴリー
50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">



これを持つのが
辛い時があるので
ブログを書くのが
しんどい事が増えてます。

ワコム Wacom タブレット 
ペンタブレット と
ヘバーデン結節


10-01 PC タブレットペン1


パソコンは
タブレットペン派で20年以上なので
マウスがまともに使えないから

今後、
更年期障害のひとつとも言われる
ヘバーデン結節が悪化して
ペンが使えなくなったら大変なので
しばらくは指のケア中心生活になります。

先日ゲットした、
指の痛みを和らげる銅繊維の
ドクター関節炎の
カスタマーレビューを
2018年9月21日に書いておきました。
着圧引き締め手袋ドクター関節炎


指が曲がってからでは遅いから


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
ありがとうございます
ブログを書く励みになります。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽