ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★台風の後の近所付き合いは荒れ模様





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

大型台風の21号から
1週間が経ったわけだけど、

台風の後の近所付き合いは
荒れ模様

飛騨古川町
2016 9 30 飛騨古川町 散策 5

台風のあと、数人のお客様に
台風の被害を愚痴られたりして
色々と聞いておりましたが

同僚が、お隣の家から
損害賠償請求があって
悩んでる
という話も聞いたりしてます。

自然災害による損害賠償は
色々と難しいらしい

https://www.google.co.jp/
台風21号
関西国際空港 vs 宝運丸 損害賠償
経済損失は500億~600億円とか
工事費用は100億円を超えるとかで
最終的にどこが損害を補填するのか
長い時間が掛かりそうで

個人のお宅も
大変そうで
法的に損害を賠償しなくて良い
と・・・成ったとしても

30年とかの近所付き合いの場合
納得できないもやもやを
生んでしまうだろうから
かなりデリケートな問題で、

補修費用の半分を出す事に成ったと
言ってたお客様も居たりしましたが
金額次第だと思うんですよね。

2万円~3万円ほどの話なら
しょうがないわねで済ませられても
50万円~100万円レベルの話じゃ
どっちもマジに成らざるを得ない。

経済的に
賠償が難しい人も居るだろうし
そうそう簡単には行かないから
あちこちで 
話し合いは、
まだまだ続きそうです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">


飛騨古川町
2016 9 30 飛騨古川町 散策 4


日頃から
人が良さそうな人だとしても

お金が絡むと成ると
人はどうにでも変わります。

私は今まで
お金絡みの揉め事を
沢山見てまいりましたが

今までの人生の中で
一番ひどいなと思ったのは

過去のブログでも書きましたが
遺産問題で揉めて
実の親を捨てた
旦那様の姉二人です。

血の繋がった親子兄弟姉妹で
お金で揉めることほど
浅はかで下劣で
酷い事は無いと思うんだけど

世間にはごろごろしてそう。
( ´Д`)=3


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
ありがとうございます
ブログを書く励みになります。


ひとり暮らしの狭いワンルームだから
変化を楽しみます。


NANTONAKU プリンター

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽