ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★私は引きこもり老人に成りやすいタイプだと思います。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

昨日、ほぼ一日中
寝る場所の騒音対策やっときました
( *´ ︶ `* )

部屋の事は主に
*NANTONAKU*で載せてるので
気が向いたら覗いて見て下さい。
2020/04/24(金)
★寝る場所の改造@
快適な睡眠を守るための作戦です。


部屋をいじるのは大好きで、
どんどん改造して快適に成りすぎると、
部屋から出たくなく成ってしまうので
ひきこもり老人に成ったらどうしよう。
ヾ( ・ ω ・ `;)ノ ぁゎゎ

まだ もう少し楽しめる 八重桜 1
まだもう少し楽しめる八重桜
この可愛らしさについ魅かれちゃいます。


私は
引きこもり老人に成りやすいタイプだと思います。

20代からずっと
家で仕事ばかりしてましたから
仕事が完成するまでは
1週間でも半月でも部屋から出ませんでしたし

とにかく食事も適当で仕事に夢中で、
恋人ができて少しは出かけるようには成ったけど
結婚してからもそれは大して変わらず
夫婦でお出かけも少なかったりで
子供ができてやっとお出かけが増えたぐらい。

その後、子供も大きくなって来るとまた
出かける回数が減って
作品を収める時かお買い物ぐらいになって、

そうこうしてる内に、
姑と旦那様の、二重介護生活が始まって
さらに家から出なくなったというか
出られなくなった・・・と言うか ( ・ω・` ;)
元々、私は出不精だから
家での介護には、
うってつけだったのかも知れません。

まだ もう少し楽しめる 八重桜 2

私は昔から
自分の部屋が大好きなんです
自分だけの空間は最高です。

幼い頃から高校までは姉と一緒の部屋で、
絵の仕事がしたくて18歳で家を出てからは
ず~っと、
自分だけの部屋が有りましたから
居心地の良い部屋を作るために
とにかく若い頃からインテリアに凝りました。

今と同じで
部屋をいじるのは昔から大好きでしたし
裁縫は得意でございますので
カーテンやベッドカバーなど
作れるものは全部、自分で作ってましたが
全ては自己満足できる部屋のため。

まだ もう少し楽しめる 八重桜 3

そんな私が、
老後を迎えて自由になって
時間がたっぷり出来るように成ったら
どうなる事やら ( ・ω・` ;)

部屋から出なくなるのでは・・・と
ちょっと不安だったりします。

新型コロナ騒動で外出自粛が苦痛な人には
絶対に理解できないかもだけど、

人付き合いが苦手とか疲れるとか
そういう人に部屋好きな人が多そうだから
私の気持ちもちょっとはわかるかしら。


PVアクセスランキング にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。
ブログを書くモチベUPに成るので
ポチッと(❀╹◡╹)ノ゙応援してね。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

シニア日記ブログ 女性シニア
50代の生き方  50歳代 
60代の生き方  60歳代




該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽