ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★息子にとっての実家は守れなかった





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

昨日はちゃんとしてたけど
今日は再びだるい(;´Д`)

休みだから気が抜けてしまうし
起きて数時間後にはまたごろ寝で

仕事がある日には睡魔は出ないから
私が思うに
休みボケ

ただ、
この爆発的な睡魔はかなりやばくて
とにかく眠いものだから
パソコンも明かりも
何もかもを放置したまま眠ってしまうし

チェーンロック状態では有るものの
玄関ドアが10cmほど
開けっ放しのまま爆睡していて
キッチンあたりまではよく見える。

映画で言えばLEONが使ってた
鎖カッターが有れば楽勝で侵入できる。

後で考えたら、
何やってんだと思うんだけど
睡魔が激しい時は何も考えてない
そんな事は
過去になく極最近のお話。


田舎の田園風景 1

さて、
世間のお盆休みも終わって
金曜からお仕事かなと思ったら
お盆休みは19日までという人が
それなりに多くてビックリ。

ってことは8月11日~8月19日の
9日間も休みってことに成るから
予定のない人は休みボケしそう。

そういえば、お盆といえば
実家に帰省する人が多いけど

私がこっちにきて今年で41年
お盆に帰省したことは無いし
年末に帰省した記憶も無いかな
たぶん、混雑を避けて
普通の日に帰省していたはず。

私には帰省できる実家がある

でも
息子にとっての実家は守れなかった。

心を病んで仕事をしなくなった旦那様と
認知症を患った姑の介護で
私の仕事が奪われなければ
何とか成ったかもというのは、
ただの妄想的な想定

旦那様の失業保険と
傷病手当に救われた期間は3年ほどで

私のメインの仕事ができなくなっても
稼ぎ方を模索しつつ色々頑張った

だけど、その後の数年
私、ひとりだけの収入で
家のローン月12万円以上(スライド式)と
家族の暮らしを支えられるはずがないから

20年以上掛けていた
私の生命保険を解約して
最後の最後には
旦那様の生命保険を解約して
私は外に働きに出たけど 
無理そうだから 

最終的には
破産する前に
家を売却した。

息子には、もう
永久的に実家というものは無く成ったけど
嫁の実家には度々行ってるようだから

それで、擬似的実家感ってのを
味わっておいてくれれば良いと
私は思ってたりする。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">


田舎の田園風景 2


貴女は
ひとりで気楽でいいね
とか、

本当によく言われることだけど
言う人は何も考えてないわけで。

言われる側が、
どんな気持ちなのかってのを
軽くでも、考えて
発言したほうが良いよとか 
私はたまに思ったりします。

ひとりで暮らしてる人ってのは
誰でもが皆

過去に色々なことが有って
ひとりなのだから。



ヽ(・ω・`)ポンポン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
ご訪問ありがとうございます
よろしかったら応援ポチしてください。


marimekko
ハンガーボックス & ゴミ箱完成 (ΦωΦ)


NANTONAKU marimekko ハンガーボックス ゴミ箱完成 2

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽