ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★面倒くさすぎて 悲しくなったの



blogmuraカテゴリー50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア

暑いのに
部屋にある不要な品々を
片付けたい衝動に駆られてるから

明日からの木金土曜日の3日で
部屋の不要な品の処分を
再び始めると思う。

去年ほど大量に
捨てるものは無いとは思うけど
衣類系は大幅に捨ててしまう予定。

なんかね
物の存在が
うっとおしい時が有るのよ。

昔の家の時と違って
1個しか無い狭い押し入れだから
ありとあらゆるものが
混在して詰め込んで有るので

先日、ネジが1本必要になって
入れてある工具セットを出そうと
押し入れを開いてみたけど
普段使わない工具セットは
奥の方にしまいこんであるから
工具セットを取り出すために
手前の品を出さないと成らなくて

たった1本のネジのために
面倒くさすぎて
悲しくなったのが
つい先日の話でして、

そんな事は、
他の場所でも実は有って

息子の落書き付きキャビネット
息子の落書き付きキャビネット

左右で合計9個の引き出しがある
キャビネット

実は中身がごちゃごちゃでも
見た目にはわからないから

とりあえず何でもここに入れとこう
暇を見つけたら整理しようとか
適当なことを言って
詰め放題にしちゃうので

大事なものを探す時
ちょっとイライラしちゃうから

休みの3日を使って
全てを整理する事に決めました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">


よし(`・ω・´)
片付けをブログで公言するとやるはず


どんどん捨てる 部屋はスッキリしていく


部屋の存在は大きい
部屋と心の関係って奥が深い

https://www.google.co.jp
部屋と心の関係

心を病むと、何故か
片付けるのが面倒に成ってしまう
という話らしいけど、
逆もまた然りな訳で、

スッキリした部屋に住んでると
煩わしさが減って、
心に良いってのは体験済みです。

なのに、
見えない部分が
片付けられて居ないものだから
たまに、イラッとするから
なんとかします。


ヽ(・ω・`)ポンポン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
ご訪問ありがとうございます
よろしかったら応援ポチしてください。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽