ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★明日、息子に渡す大事なものは2つ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

私はまだまだ長生きするつもりだけど
人生というのは、いつ何時、
何が有るか解りませんから

まだ元気な今のうちに
ある程度のことを、
息子に
知らせたり残したいと考えました。

明日、息子に渡す
大事なものは2つ

わたしの部屋の合鍵と
遺言みたいなもの


私の身に何か有った時の色々を
なんと6時間も掛かって書き綴りました。

USBメモリーリーに 私の身になにかがあったときの色々を書きました

見やすいように
HTML方式に収め
ブラウザで開けるようにして
USBメモリーに収めました。

合間に煙草を2回吸いに離れた程度で
ほぼ休み無くぶっ通しで書いていたのに
気がついたら6時間経っていて
ビックリ(´゚д゚`)

とりあえず
息子は私の住所しか知らないから
私の住まいの写真と地図を添えつつ、
ポストの開け方の説明から始まって

私の身に何が起こるのかとか
それがいつ起こるのかとか
先の事など解るはずがないから
思いつくことの全てを
書き綴りました。

私が入院などして
手続ができなくなった時のために
共済保険の内容とか連絡先とか
もしもが有って
私が死んだ場合の色々を書きました。

葬儀をするなお墓を持つなとか
面倒でも遺品整理は
業者に頼まないで欲しいと、書きました。

見知らぬ他人に
私の品を触られるのは
死んでも悔いが残りそうです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">


最近のわたしの部屋
最近のわたしの部屋 

そして
私にもしもが有って
死んじゃった場合の

賃貸契約の解約とか
その他色々な契約の解約について
割と事細かく書き

パスワードなどの色々全てを
パソコンのブックマークに記載して
各種のアカウントのIDやら
パスワードがすぐに解る様にしました。

デスクトップPCとノートパソコンは
Chromeで連結共有しているので、
どっちで開いても
同じ内容に成るように設定しています。

ネット収益系の引き継ぎが可能なサイトは
名義変更を行うように説明しました。

https://www.google.co.jp
家族にサイトを譲渡する

AdSenseは
名前変更とか口座情報変更が可能らしい。
Amazonアソシエイトも
名義などを変更すれば良いそうで
その他の譲渡は難しいようです。

でもって、
息子に数回会ってもらった事の有る
仲良くしてる男友達の事も書きました。

私の年金の事も詳しく書きました。
これは生きていないと頂けない物なので
私がボケたり入院して
何も出来ないときのために書き
ねんきん定期便.pdfも添えました。

そして 私のブログの事を書き
『母親である私の日常をたまに見ては
私が元気で生きていることを
確認して下さい。』 と・・・

そして最後に
父親のことを書いて締めくくりました。


ヽ(・ω・`)ポンポン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 
ご訪問ありがとうございます
よろしかったら応援ポチしてください。


食事を楽しく頂くためのインテリア

NANTONAKU 7-31 食事を楽しく頂くためのインテリア 1

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽