ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★毎日、工夫して生きていかないと「何か」に飲まれてしまう気がします





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

お仕事前のぶろぐです。

今日の朝も日が差し込んで気持がよかったけど、
予報を見ると、もう昼には曇ってきて、
夜には雪になるらしい。

晴れの日は気分がとてもいいけど、
どんどん空が暗くなってくると、
何となく気分的に心にも影響しそうで嫌ですね?


今日の朝昼兼用ごはんは、もちろん昨晩の残り物、
かぼちゃのにんじんゴロゴロシチューは、
鶏肉も入っていますが、かなり煮込んだのでとろとろです。

パンを焼いて、それをパンの上に乗せて食べます。

2-7かぼちゃシチューオンパン

とろとろ鶏肉は、
スプーンで押さえるだけで身がほぐれるので、
にんじんもそうですね・・・
このように盛り付けて、頂きます。
味の基本はかぼちゃですよ^-^;美味しいのです。


2-7かぼちゃシチューオンパン2

やはりこれにはご飯よりも、パンが合います。
こういう角度で写真を撮ると、
美味しそうに見えるのですね。
珍しく美味しそうな写真が撮れました


ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link







今日は、ランチョンマットを新しくしてみた。
北欧ブランドのmarimekkoの作品です。

Vihkiruusu ヴィヒキルースとか、
MAALAISRUUSU マーライスルースという
「田舎のばら」と言う意味の名前のバラの柄。

最近は北欧ブームで、
色々な柄ものが沢山日本に入ってきています。

遠い地の、そんな素敵な品物に触れつつ、
安い食材での(笑)食事も
何気に優雅に取れる気がしませんか?


一人暮らしだからこそ、
というのもあるのですけどね・・・
寂しい一人ぽっちの食事だから、
色々な素敵な思いをめぐらせつつ
楽しく食事を頂きたい。


もうどんなに望んでも、
一緒に食事を取れる様な家族は私には居ない。

一日24時間、一年365日、
毎日毎日が、一人ですからね・・・

何かしら毎日、工夫して生きていかないと、
何か・・・に
飲まれてしまう気がしますよ。

人の基礎を作る食事だからこそ、
心を楽しくしつつ食べたいと日々思っています。

家族がまわりにいる人には、
絶対に解らないだろうな。

ひとり暮らし3年4ヶ月ほどに成りますか、

ひとり暮らしになって、
すべてから開放されて自由になれて、
自由最高
と思う気持ちと裏腹に、

かなり、
精神的には
弱ってきてそうな自分が居る。


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽