ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★父と母の二人だけの秘密 そんな両親の気持ち



blogmuraカテゴリー50代の生き方 貧乏・生活苦 女性シニア

父が世話をしている実家の家庭菜園
実家の家庭菜園 グリーンピース


突然舞い込んだ
ショッキングな出来事は
平静を装いつつも
かなりの心のダメージを生んだらしく
落ち着きが無い私

そんな深夜に
弟のお嫁さんから
写真3枚付きのメールが届いた。

ガン 骨移転 大腿骨骨折 写真

衝撃的な写真だから
大きなものを載せる気はないけど
なんかもう衝撃的すぎて
私のショックを
文字で表現しきれそうにない。

何をしていても
落ち着かないので
ついつい
キッチンに行って煙草を吸い、
戻ってブログを書いては
また、キッチンに行っての繰り返しで
1日3本まで減らしていたタバコの本数が
いっきに5~6倍に増えた。


お嫁さんのメールの内容から
弟もショックのようで、

一緒に暮らしていた弟夫婦も、
癌の事を
聞かされていなかったのだから

ショックなのは当たり前だなと
思うわけだけど、

父と母の二人だけの秘密
そんな両親の気持ちってのが
今の私には少しわかる気がする。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">


実家の いちじくの木
実家の いちじくの木


そんな<両親の気持ちってのを
自分に置き換えて
想定してみた

もしも私が癌になって転移が解って
末期だというのを知ったとしても

私は息子にそれを伝えないと思う。

息子が心配して
心を痛めてるのかもと思うと

親の私の心が
悲しくなるだけかもと思えた。

と書いて
涙腺がゆるくなっちゃってる私だけど。


冷静さを少し取り戻しつつ
色々な事に納得していく


人の命に永遠はない
病にも成るし寿命も有る

悲しいことだけど
こんな事を繰り返しつつ
愛する人と別れなくてはならない日が
いずれ来る。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

ご訪問ありがとうございます
よろしければ応援してください



テーブル です

ひとりぐらしの食事テーブルだけど
コンパクトではない 

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽