ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★私が思う50代からの生き方 

朝になって 
布団カバーの絵を描き終わった

朝になって 布団カバーの絵を描き終わった 1

行き当たりばったりの
下書きなしの幾何柄なので
こんなものでしょうという感じで
これはこれで良いか
という仕上がり

朝になって 布団カバーの絵を描き終わった 2

どっちにしても自己満足だから
共感は求めていない
から大丈夫です。

何でもそうなんだけど
自分が好きでしている事に対してとか
自分のオリジナルの世界観ってのを
万人に理解して頂こうとか
私は全く思っていなくて

私は自分の感性とか思いとか
私のオリジナルな生き方とかを
毎日ブログで綴ってるに過ぎないわけで、

同じ世代を生きてきた同年代の人が
ごく稀に共感できる部分を感じでくださって
それをコメントとかで
お知らせ頂いたりなんかすると
それはそれで、ちょっと嬉しいかもと
密かに(´∀`*)ウフフなんて
思ってたりもするけど

人の気持ちってのは実に複雑で
その気持を
文字に表現するのは実に難しくて、

私が自分の気持ちを表現するのに
選んだ文字が共感を生むと言うのは
書き手にしたら嬉しい事なのですが


自己中満載で申し訳ない。
_| ̄|○ il||li


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">


とりあえず縫ちゃった クッション1完成 1


私が思う
50代からの生き方

人は50年も生きてくると
人生とは何たるやってのが
ある程度は解ってきて
人間性みたいなものも確立されて

自分を変えようとか
普通の人はまず間違いなく
滅多なことでは思ったりはしない
私はそれで良いと思う

私の様に自分を変えたいとか
思える人は極稀で特殊なはず。

私が思う
50代からの生き方って

今のそのままで良いんじゃなかろうか
と思ったりしてます。

50年以上も掛かって確立された
今の自分

それって、多分
苦労もあって悲しみとかも有って
楽しいことも嬉しいこともいっぱい有って
出来た自分だから、きっと素敵なはず。


ああまた、朝だわ、朝日が眩しい
こんな時間に眠る私はヤッパ特殊で
駄目人間の部類ではなかろうか。
(´・ω・)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

ご訪問ありがとうございます
よろしければ応援してください



お布団カバーの柄を描く
工程の画像 (ΦωΦ)


NANTONAKU お布団カバーの柄を描く 1

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽