ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★誰にも理解されないまま生きている





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

空の色

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”の
書きかけのブログ19記事を
こっちに移動させています。

====================
理解してと望むのに
覆い隠していくのが大人
2017年1月29日
====================

子供というのは純粋で居て素直で、
怒っている時や悲しい時
それを絶対に隠すこと無く
自分の感情を顔や態度で表現する
笑いたい時に笑い
泣きたい時に泣き

子供をみてると、
羨ましいといつも思います。

2017 7-14 雨がパラリ その後夕焼け 2

実に悲しいことだけど
大人になると、
色々と我慢を強いられ
本当の自分を素直に表現することが
だんだん出来なくなる。

自分の今の気持ちを解ってよと
本当は思っているはずなのに
素直にその自分の気持ちを
表現出来ないことが増えて行く

自分の事を理解して欲しいと
心の中では凄く望むのに

本当の自分はこんな人間だと
人に知ってもらいたいのに
出来なくなる。

逆にどんどん
本当の自分を押さえ込んで、
厳しい社会の中で
普通を装って生きてる。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">

2017 9-1 なかなか 見事な夕焼けに 立ちすくむ散歩タイム 1


私の場合は
ネット社会とリアルを区別していて
3つの世界の中で生きてる。

①ネットの中の仮想空間(ゲーム)
自分の事はあまり語らず
仮想世界に溶け込むから
年齢・性別とかはまったく無関係だけど
大勢の人達がいるのでたまに揉めるし
稀にストレスを生む場合もあるよね。

②ネットの中の自己表現(ブログ)
一方通行的に書くだけの場所だけど
自分の想いを好きなように
好きなだけ語れる場だから
一番楽しいと思える場所かな

③現実社会のリアル
本当の自分を押さえ込んで
誰にも理解されないまま
必死にあがいて生きている。

今の所
その3つは
全体の10%ぐらいの接点で
繋がっていたりする。

ゲーム仲間と
リアルで会ったりは良くあることで
ゲーム仲間とか
ネットの知り合いが
私のブログを良く見てたりする

でも
ブログの読者の人とは
リアル的な接点はまだない
いずれどなたかにお会い出来るかしら。


ご訪問ありがとうございます
よろしければ
応援してくださいませ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

収納にも工夫して
シンプル化してたりします。

NANTONAKU 5-25 陶芸家の食器 ワンプレートランチ 3

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽