ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★【精神と栄養】 食費を浮かした自慢は、内容次第で無謀と思わざるを得ません。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

仕事前のブログです。

昨日から胃の調子が悪かったのだけど、
落ち着いてきた。

精神と内臓系は密着していると思うので、
出来るだけ穏やかに過ごしたいと思います。

今朝の朝昼兼用ごはんは残り物に、
胃に負担をかけず消化も良さそうなので
にんじんを沢山入れてミートスパにした。

必要な栄養分はもちろん足りていませんので、
当然のように骨カルシウム付きで、
その他に数種のサプリメントを飲みます。
更年期対策でもあるのですけどね・・・

2-3朝はミートスパ





たまにというか、良く見かけますが、
一ヶ月○○人で、食費1万円とか・・・
一人生活で一ヶ月~食費3,000円とか・・・
食費を浮かした自慢は、
内容次第で無謀と思わざるを得ません。

ほんと・・・たまに、それは・・・
精神と肉体にとっては
無謀なことでは無いかと思うよ。

無料の野菜などを農家でゲットしていたり、
実家から食材を送って貰っているからとか、
ポイントで他の食材は買っているからとか、
代替品があり、現金出費を抑えた食費合計ならまだしも。


人も車と同じ様なものでは無いのかな?
適正なガソリンを使用しないと、
いずれエンジンがやられてしまうのでは無いかな?

人間って、それよりも緻密で複雑で、
間違いなく
肉体は、精神と密着して
絡み合いつつ成り立っている。


精神と栄養
何かが不足すると、
少し少し何かが欠如していく、
今はそれでいいだろう?
なら?その先の事を考えないの?

精神的な治療に、
食事療法も多々生み出されてる昨今、

逆もまたしかりでは無いだろうか?
ちゃんとした食事を、
栄養素を得ていたのなら?
精神疾患に至らなかったのでは無いかな?




ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link






他にもいろいろと参考に成る項目はあったけど、
これを抜粋して載せてみます

参照*http://homepage2.nifty.com
無視できない食事
栄養素と心の病気の関係


トピックスのみ一部抜粋
■何割かの精神障害は、
「間違った食事」による栄養素欠乏で引き起こされている
■「脳アレルギー」が引き起こす、さまざまな精神障害
■「必須栄養素の欠乏」が引き起こす精神障害


もちろん精神だけではなく、
必要な栄養素を取得できない食事は、
肉体にも良い影響を及ぼすとは考えにくいような気がします。


人としての、最低限の栄養素は
取るべきだと思うのです。


半額などの安い食材をゲットして、
工夫している私の食生活ですらも、
その半分は、ポイントで、
無料で仕入れているにも関わらず、
ポイント以外に使う一ヶ月の食費系は、
一人なのに1万5千円~2万円程度です。

それに、捕食サプリメント系を足せば、
ポイントで、食材を買った分を足せば、
一人で一ヶ月3万円↑ほどは、かかる計算かも。


貧乏だからと、食費を削る人が多いけど、
素敵な食材を仕入れるために、
買い物時間をずらし格安な食材をゲットしたり、
必要な栄養を確保した上で食事内容を工夫して、
食事代を削るほうがいいのかも知れません。

単純に素材も内容も貧そうに
栄養も貧相になったんでは、
不純物の混ざったガソリンで走る車のように。
いつか・・・エンジンが壊れてしまうでしょう?

人間ってもっともっと繊細ですよね?

旦那様の、長期の精神疾患治療で、
栄養学は切り離せなかったので、
色々と学ぶ事になっただけです。

精神と栄養は、
本当に密接なんだと思います。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽