ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★とてつもない不安がいっぱいです。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

帰宅後のブログです。

今日は冷凍庫の整理ですが、
黒毛和牛の切り落としの半額品が
眠っていたので焼いただけ。

牛肉を買うときいつも思うのですが。
安い外国産の牛肉を買うより、
和牛の半額を狙ったほうが絶対良いと思う。
半額になっても尚、外国産牛肉より高いけど、
根本的に、おなじ牛肉とは思えない、
別物感じですよね・・・(汗)

めったに半額に出会うことは無いけど
半額でも尚高いけど、;;
極まれに半額であるときは買います(笑)

和牛vs国産牛の定義

(参照*http://ja.wikipedia.org)
和牛 - Wikipedia

(抜粋)
肉専用種で、「黒毛和種」・「褐毛(あかげ)和種」
「日本短角種」・「無角和種」の4品種と、
その4品種間の交雑種を和牛という。

牛の種類を問わず日本で飼養された牛は
「国産牛」と表記され、産地を示している。
対して和牛は牛の特定の品種を示す。

国産牛は価格も安定してるので人気があり、
半額でお目にかかる事はまず有りませんのです。
半額が有れば、国産牛でも何でも買いたいけどね!

どっちにしても、切り落としなので、
焼いてしまえば見た目に大差は無い(笑)
でも、味は段違い・・・

1-31冷凍庫整理の和牛焼き焼き


ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link





今日は少し早く出たので、早く職場に着き、
持参のココアを飲みながら一服してると、
朝シフトの同僚の帰宅時間とかぶったようで、
少しおしゃべりしてた。

同僚とは言いつつも、もう63歳で、
9歳も年上の人なんだけど、現役で頑張ってる。

60歳以降は
組合にも入れず、賃金昇格対象外のために、
パートの賃金も最低額まで下がっての、
特殊なパート契約になるのだけど、
それでも、職があるのは良いほうなので、
皆さん60歳以降も頑張ってる人が多い。
ただし雇用は、65歳までとなっている。

私は54歳ですが、今年55歳になるので、
あと5年経つとおなじ感じで、賃金が下がる。

私も他の人と同じで、老後の事は常に考えていて、
年金の事など、いろいろと不安が頭をよぎる、
肉体の衰えとか、色々な不安が沢山有りますね。

でも60歳~65歳って、
割と何ら問題なく元気ですよね。
65歳まで必死で働くとして、あと10年です。

私の場合は、
わずかな額の厚生の方が61歳から支給で、
国民年金のほうが、65歳からの支給。

65歳から職もなくなり、
その後はどうなるのでしょう・・・
とてつもない不安がいっぱいです。

なので、その為にもネット収益は、
是非とも安定させていきたいですね。

ただ・・・アフィリエイト人口も急増中ですので、

競争率は今よりも尚激しくなるらしいです

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽