ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★私の静かな生活は守られるのかなぁ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

私の
静かな生活は守られるのかなぁ

どんどん
空き部屋がうまって行くわね

私の静寂は 守られるのかな 部屋

ピンクが私の部屋の位置とすると
向かって左側は
数年帰ってこないし
行方不明かなと
勝手な妄想を膨らませていましたが

何らかの理由で部屋も車も放置中で
3年以上は人が住んでいない空き
でも賃貸契約は継続中らしいから
当分は静かかなと思う

で、真上の部屋は
前も書いたけど人が越してきて詰まり
予想外にちょっとうるさい人で
(´;ω;`)ブワッ

左右と上が空き家
向かって右側は
去年引っ越したから
空き部屋に成って喜んでいたけど

住む人が決まったらしくて
部屋の内装工事が入ってましたが
とうとう昨日、引っ越してきました
(ノд・。) グス

しかもなんか引越し当日の日曜は
深夜の2時頃までうるさすぎて泣けた。

見てないからわからないけど
内見に来てた男子学生だと思う 
学生は友だちが来ると
はしゃぐから激しくうるさいんだよね。

私が起きるのは遅いから
朝早くから目覚ましガンガンとかの
うるさい人じゃないなら良いなあ。

ブログ村アイコン 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">



賃貸物件でも、持ち家でも
同じ事なんだけど

隣人次第で
日常の生活が少し変わる
最悪な場合は
心まで不安定に成ってしまう。

持ち家の場合は気軽に越せないから
最悪な隣人に当たると悲惨だけど

賃貸の場合は
気軽に越せるし楽かもしれない

と言いつつも面倒くさいから、
よほど酷くならないと
引っ越しまでは考えないだろうけど

度をすぎる酷さの場合は
管理会社に申し出ることが出来るから
どっちにしても
賃貸のほうが気楽でいいかも。

どうぞ 平穏な暮らしが保てますように
( -ω- )


ご訪問ありがとうございます
  (❀╹◡╹)ノ゙
   応援よろしくお願います
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
 ブログ村プロフィール&ポイント
灬╹ω╹灬  


60円 貧乏飯と
壁面アートの Artek Stool 写真


Artek Stoolは
もはや芸術の域ですね。
なんとなく フィンランド展の時の写真 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽