ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★何故に援助の手が差し伸べられないのか





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

休み明けの仕事は
やっぱりちょっとしんどい

このまま眠りにつきたいのを
ぐっと我慢して
やるべきことをやらなきゃ
今日の くろちゃん 
中途半端に寝ると
深夜に目が覚めてしまい
そのまま眠れなくなるというのは
他の人にも良くある話だね。


今日は
凄く久々に
トングを持った女性に、会いました
4年ほど前に
ブログで書いた事の有る人ですね。

私はかなり気にかけていましたので
元気で良かったなと思いましたが
良くないかも

数年前から知ってる人だけど
ゴミ袋を持ってトングを持って
キョロキョロしつつ歩いてるから
空き缶とか、ゴミ拾いの
ボランティアの人と思ってたけど
自販機周辺に落ちてる
小銭を探して歩いてる人ですね。

https://www.google.co.jp
自販機の小銭拾い

他の所に行ってたのか
3年ほどは見なかったから
小銭拾いはもうやめたのかなと
思ったけど相変わらずでした。

ホームレスの人ではないはず
家はちゃんと有る人のはず
髪とかも普通に綺麗にしてるし
着ているものも普通なのよ

心配したとしても何も出来ないけど
複雑な気持ちだけは残ります

年齢不詳だけど
30才後半ぐらいと思う
趣味でやってるのかもだけども
ネコババは犯罪です
(´ε`;) 

小銭なんか滅多に落ちてないだろうし
真面目に働いたほうが
お金に成ると思うんだけどなぁ。


ブログ村アイコン 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">




ああそう言えば、
私がひとり暮らしを始めてからずっと
気にしつつ様子を伺ってたけど

休みの日に
よくお買い物に行く場所の
役所の公園の横の
自転車用の斜道の下の隙間に
10年ほど住んでいた人が居たけど
お家的なダンボールとか
荷物の全てが撤去されて
きれいに成ってしまってました。

福祉課もあるお役所の、
すぐそばになのに

何故に
援助の手が差し伸べられないのか
いつも不思議に思って
気にかけてました。

あの人は
何処へ行ったのかしら
お家に住めるように成ったかしら



ご訪問ありがとうございます
  (❀╹◡╹)ノ゙
   応援よろしくお願います
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
 ブログ村プロフィール&ポイント
灬╹ω╹灬  

ビタミンCダイエット
脂肪はためないで
お金を貯める


なんとなく 3-16 野菜モリモリ ランチ もう野菜だけでいいやぁ~的な 3

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽