ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★不幸 を 願わないで





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア 

私って
極普通の人から見たら
かなり不幸な人らしい
古くからのネットの知り合いにも
ズバッと言われるけど
正解だから否定はしない

否定出来ないほどに
私は不幸でしょう
人並みに結婚して息子が居るけど
10年ほど前にとうに離婚してるし
息子と暮らしていないし滅多に会えない
私のパート年収は年100万円も無く
今は借金が無いけど、間もなく借金予定
猫とか犬とかと話すのは得意だけど
人が苦手で女友達は昔から居ない
私を気遣ってくれる人などほぼ居ない
誕生日に、おめでとうも言われない
接客の仕事をしていても孤独で
休みの日は誰とも話すこと無く更に孤独
そして多分この先
最低でも3年ぐらいはこんな状態が続く

と、私はもう
かなり不幸なレベルのはずだから
もっと不幸になればいい
と願わないで。

不幸になればいいと
思われてそうなのは
多分、割りかし当たってる
1000人中、500人ぐらいは
そう思っていても変じゃない。

心のメカニズム的にも
人の不幸を喜んでしまうらしいし
不幸を喜ぶ気持ちは
有る種の快感だそうです。
人の不幸は蜜の味
もっと不幸になればいいと思う人が
世間には多いめちゃくちゃ多い

でも、
もうすでに私は
人から見れば不幸なのだろうから

これ以上の不幸
って何かなって考えてみたら
心とか脳とか体が
不治の病になるとかそんなレベル

流石にそれは
生死に関わる問題に成りかねないし
その願いは 
人としてどうなの、というレベルだし
私はもう少し長生きしたいから

今以上の不幸は望まないでね



私のこの暮らしは
人から見たら
不幸な生活だろうけど

自分でも不幸だろうなと
十分わかってるからこそ
私は自分の小さな幸せを
このブログで語ってる。

出来るだけ
見た目的にも解るように華やかに。
それは
プライドじゃない


こんな
底辺の生活をしている私ですら、
考え方とか工夫で
それなりな幸せを感じる生活が
出来るのよと書きたいだけ。

そのために
今の私は人の数倍は努力をしてる
2017年の7月に
私の24時間表を更新したけど

8仕事-8遊生活-8睡眠休息の
私の日常は今じゃ脆くも崩れ去り、

14仕事ー2生活ー8睡眠休息
今じゃブログは仕事に等しい。

パートに内職に家仕事にブログ込みで
1日14時間
休みの日も同じぐらい作業して
総年収はやっとの150万円

と、すでに底辺なのは現実なので

私にこれ以上の
不幸を望まんといて 

ご訪問ありがとうございます
  (❀╹◡╹)ノ゙
   応援よろしくお願います
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
 ブログ村プロフィール&ポイント
灬╹ω╹灬  

哀愁のクロちゃん
哀愁のクロちゃん

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽