ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★私が50代最後の楽しみにしたのは美容系

私が
50代最後の楽しみにしたのは美容系

一昨日の金曜日も
昨日の土曜日も公休日でしたが
家に引きこもって
散歩にすら出かけませんでした。
空の色
金曜は天候も悪く荒れていたので
仕方がないとは言え
昨日の土曜は晴れて
気温も丁度良い感じだったけど
生理中というのも有って
少し、しんどかったりしたので
出かけられなかった。

更年期障害が激しすぎて
ホルモン療法を受けているのだけど
天候次第で、気圧次第で
自律神経の乱れも感じるし
気分の浮き沈みはたまに有って
何気についつい引きこもってしまう。

でも、良い時のほうが多いのだから
しんどい時はゆっくりすると決めました。

脳内でこんな記事を書きました
60代に成るまでに

最近の私には悩みは少ないと言うか
殆どないのだけど
実は、何年もずっと・・・長い間
悩んでいた事があったのですよね。

歳とともに
前歯が激しく動いてきてしまって
解っていたけど、何も出来ず
気になって居たけど為す術がなく
いいえ、ちょっと違うかな
為す術を私が知らなかっただけかな。

でも、どうしても
それが気になって本気で調べてみると

歯並びが崩れてきたのには
それなりの理由があり
治すことが可能だと知った。

知ってから
一歩を踏み出すまで数年掛かったけど
私は、昨年の秋に
長年の悩みだった歯の不具合を
治すことに決めたんですよね。

長年の悩み 
長年の憂いの元凶は
何かしらの理由で
前歯が移動して前に出てきた事で
見た目が悪くなり嫌で仕方がなかった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">



いろいろ調べて
治せる事が解った私は
数年かかって
やっと決意した
私は優しい笑顔は得意なんだけど
歯が動いてきた悩みが有ったから
歯を見せて笑うことが出来なかった。

食事も我慢して節約する
煙草もやめるために努力する
遊びや楽しみの
全てを
我慢しても良いから
歯を全て治す事に決めました。
それを決めたら
私の長年の悩みが消えました。

そして、歯をきれいに治すことを
私の楽しみに置き換えました。

すべての歯を治し
歯並びを治したいのは
結局は美容のため

私が
50代最後の楽しみにしたのは
美容系なのです。

それを無駄な事と思うのか否かは
個人の悩みの持ち方次第だけど

私はまだ58歳
平均寿命を考えればまだ・・・
残りの人生30年も有るのだから 
歯の事など気にせずに
心から笑って過ごしたいし
歯を気にせずに人と話したい。

そう決めたら
心がとても軽くなりました。

更年期障害が
本格的に始まったから決意した
というのが正しいかな

昨年、更年期障害が悪化して
心が不安になりつつ有るのが
何気にわかったから
長年の憂い的な悩みを
取り除くことにしました。


ご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています
応援して頂けると嬉しいです。

灬╹ω╹灬
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ観葉植物 うずまき


質素ご飯 * 残り物活用で
68円の晩ごはん 


なんとなく 3-06 朝の残りでスンドゥブ 割引品 68円の晩ごはん 2

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽