ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★私は幸せなのよと微笑んで暮らす方法



blogmuraカテゴリー50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア

私は幸せなのよと
微笑んで暮らす方法
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


ブログを途中から読んだ人も
昔からブログを読んでいて
私の家庭の事情を
色々と知ってたりする人も

今の私は
普通に生きてる他の人の様に 
旦那様に息子に孫と
一緒に楽しく暮らしてるような
幸せそうな生活をしてる人ではない
ってのが良く分かるはずだろうから、

俗に言う、
人生に失敗した負け組的な扱い
不幸な人だと思われてるのは
間違い無さそうな気がするけど

当の本人は、自分を不幸だとは
思ってなかったりするのですよね 
ゴメンナサイ
https://www.google.co.jp
不幸とは

不幸とは 
幸福でないこと ふしあわせ
幸せの反対語 など、だけど
幸せの基準が人によって違うのだから
その逆の不幸の基準も違うはず。

私は今、
幸せに暮らしているのだから
不幸ではないのよね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">



私は幸せなのよと
微笑んで暮らす為には

お金持ちだったり
優雅で幸せそうに生きてる人と自分を
比較しないほうが
良いかもなのよ


お金持ちそうに見えてる人が
幸せに生きてるとは限らないし
お金が幸せを運んで来るとは
言い切れない。

ちなみに我が家の場合
遺産という大金が転がり込んで
1億の家に住んでいても
いっきに訪れた介護地獄
というおまけ付きだった訳で
そのせいで家族崩壊しちゃったかもで
内情など傍からはわからないものなの


素敵な暮らしに憧れることは
凄く良い事だと思うけど、
妬む心が芽生えてしまうと
卑しい心が育って
不幸感が積もる

そういう事だと思うんで
自分の今の暮らしの中の幸せを
大事にしたほうが良いと私は思います。

何度も書くけど、
私は毎日幸せに暮らしてます

そしてこの先も、
更に素敵に自分を変えて
もっと幸せを増やしていくつもり

んじゃ (ΦωΦ)ノ~
また 遊びに来て下さい。
ランキングに参加しています
応援して頂けると嬉しいです。

灬╹ω╹灬




究極の安さで作った手巻き寿司 
(ΦωΦ)ふふ


なんとなく 3-02 最強野菜ゲット 1



関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽