ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★私のブログを見て人は何を思うの



blogmuraカテゴリー50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア

脳内でも少し触れたけど

何故ブログを書くのか
私がブログを書く理由

充実した毎日を
望んで居るのは間違いないけど

私が得たかったのは
共感
なのかも  か。


過去にあった出来事を書きつつ
リアルな私の想いとか
私の日常を綴る毎日

そんなブログを長い間書いてくると
私という人間が、
何となく見えてくるかもしれないけど
それはほんの一部

私のブログを見て人は何を思うの
ブログを書き始めてすぐ
そんな事を考えたから
年に2回のコメントフォームを
置いてみたけど

過去の出来事へ
不要な同情は沢山集まった
でも共感する人は少なかった。

私のような経験を
した人が居ないのだから
共感など得られないと解った。

そうなんだよね
私の書いてる過去の話に関しては
そんな病気を知らない人から見れば
解らない事ばかり

共感は得られなかったけど
そういう事も有るのだと
読んだ人にだけは
伝わっただろうから、
貴女達もそうならないように
気をつけてねと囁いてみる。

そして
今もまた同じ事を思ってる

過去を捨てたいけど
引きずりながら生きる
私のブログを見て
人は何を思うの?

ランキングに参加しています
応援して頂けると嬉しいです。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">



今日は、
同僚が体調不良で早退したけど
かなり心配かも
2つ年下なのでまだ56歳か、

血圧の関係とか
心臓の関係とかの薬を
10種類も飲んでるようで
先日の健康診断の結果も
実は思わしく無かったようだし
最近はよく休むようになった。

大事無いと良いのだけど
何気に気になって仕方がない。

昔はあまり
持たなかった感情なんだよね
若い頃は
寝たら大丈夫と思うぐらいで
重くは考えなかった

でも今の私は
何でも重く考えてしまう

職場の同僚とか
毎日話すお客様とか
知りあった人が
病気になったり入院したりすると

余計な事まで考えてしまって
胸が少しキュンと成る

歳を重ねて
何事も、軽々しく扱えなくなった。


ブログを書く気力を下さい
灬╹ω╹灬



虚しいし
お金が余計にかかるから
もうイベント事はしない


なんとなく 3-03 おひな祭りの日 だってのを忘れていた日 の朝ごはん 2
関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽