ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★犯罪に成りかねないのか (。-`ω´-)ン-



blogmuraカテゴリー50代の生き方 50代おひとりさま 女性シニア

実は
先日載せた金のアクセサリーの写真

意地悪な部分が
私にはちょっとある (ΦωΦ)フフ


いつか忘れちゃったけど
昨年のいつか出かけたついでに、
貴金属とかコインとかの
買い取り店で撮った写真です。

まあ、今日の記事を書くために
前もって張った写真と言いますか
予告的な写真と言いますか
なんと言いますか(;´Д`)

私には、それをどうしようかなと
悩んでいる事があるのだけど

本人が
否定してしまえば
犯罪に成りかねないのよね。

少し簡単に書くと、

離婚は旦那様の希望だったけど
旦那様と離婚した時
私は旦那様の病気の事を心配して
これから旦那様は
ひとりで生きて行かなきゃならないから
働けないあの人の生活のためにと
私は財産分与的な要求はしなかった。

病気のせいだとは言え
引っ越した後すぐ旦那様に
「今は最高に幸せだよ」と
私と離婚できたことの喜びを
目の前で言葉にされた事で
私の中の何かがプチンと切れて
旦那様の事は忘れる事にして
自分の生活の為だけに過ごしていたのに

2015年2月、あの人は面倒を起こし
本人と連絡が取れない
訪問しても不在という事で
行方不明状態に扱われ、
私に連絡が来た

でもそれは間違いで、
心の病が悪化して人間不信とか
人を偽者と思う症状が出ていたから
自らの意志で引きこもり
バリケートを張っただけだった。

その件で、
私が代理人と成って
色々な仲介を行うことに成った時

私は旦那様の父親の
遺品とも言えるべく
コインコレクションを
全て預かった。

預かることに成った理由は、
部屋に侵入者が有るのに
警察は相手にしてくれないから
君に預けるという感じだったと思う。

統合失調症を患ってしまった旦那様の
被害妄想的な症状は昔からありましたし
数年後のその時は
さらに症状が悪化しているようで
ひとり暮らしをはじめてからは
警察を呼んでしまう事が
何度もあったのは事実で

かなり古い黒い革のカバンに入った
記念金貨とか各種のコインが詰まった
カバンは
そうねえ、重さにしたら、
5kgのお米と同じぐらいの重さでした。


ランキングに参加しています
応援して頂けると嬉しいです。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">



預かった時は
「落ち着いたら古銭屋で売ろう」とか
「売る時は一緒に行こう」
とか、言ってましたが

昨年2月、
部屋を探すため旦那様に会った時

駅前の中華屋で食事をした際に
コインの話を少し、したけど
「盗まれて警察に被害被害届を出した」
と、そんな様な話をかぶせられた。

心を病んでる旦那様の話に
私がそれは違うのよと突っ込めば
あの人の中で矛盾が生じ
口論に成る場合が多いので
そっと聞くだけにするようにしてる私は
速攻でその件に触れるのをやめた
そんな事は実はいっぱいある。


事実は、
そのコインコレクションの所有者は
元の旦那様なのは間違いが無く
私はそれを預かっただけ。


旦那様は統合失調症で妄想が激しく
被害届は正式に受理されていない。

でも当の本人は
何も解らない


小判はありませんが
旦那様の父親は、
超大手の銀行員(今は合併してUFJ)だったから
金貨に詳しいのか、財テクの為か
ケース入りの記念金貨とかも有った。

これを私が勝手に売ってしまえば
犯罪に成りかねないのか
息子に全てを託すのが正解なのか
どうしたら良いのか

他の人ならどうするのだろう
一度誰かに聞いてみたいなぁ。

(。-`ω´-)ン-


ブログを書く気力を下さい
灬╹ω╹灬



食物アレルギーの話 と
貧乏手巻き寿司
にチャレンジ 


なんとなく 2-29 超激安 貧乏手巻き寿司にチャレンジ 1
関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽

 







ROOM33% LIFE66%

楽天ROOM