ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★もう 私の事を 忘れて下さい。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

去年の
2月25日に旦那様に会った

あれから1年ほど経つ
早いなとは全く思えない、
この私の一年は非常に濃くて
素晴らしいほどに長い一年

昨年の旦那様は
引っ越しをしたいということで
物件探しに付き合ったのだけど
病気のせいで
物件を探すことは難しかった。

その時に部屋の掃除も頼まれたけど
暖かくなったらね、などと言ったものの

その後の、梅雨の時期頃に
私は更年期障害が酷くなりすぎて
旦那様の事を考える余裕がなくなり

電話が掛かってこない事を良い事に
今じゃ完全に
放置状態で


電話一本掛かってこなく成った
ということは
病気が悪化したのかもと
予想してたりもするかな

旦那様は私の事を
偽者と思っていますから
しかも今の私は3番目らしい
カプグラ症候群 - Wikipedia

だからもう私は、あの人から見れば
信用に値しない人物
ということになりそうで
まあ、病気だから仕方ないなと
なんでもその時点で
余計な事を考えるのをやめる訳だけど

何とも言えない
悔しくて悲しい様な
複雑な気持ちは生まれたりしてしまう

今でも旦那様の夢は度々見るし
気になって仕方がないし心配だけど
信用してくれていないと
もう、どうしようもない

でもって、すでに、
離婚して10年ほどに成る
完全なる赤の他人で
一緒に暮らしたいとも思ってません
私は旦那様と
暮らす気は無いですよ。

February28,2017

私はこのまま一生
ひとりで暮らしていく。

ランキングに参加しています
応援して頂けると嬉しいです。



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3004208994132446"
data-ad-slot="5360990163">



写真 何を美しいと思うかは 瞬時の感性 

私自身が
どんどん変わって・・・と言うか
自ら意図して変えていってるから

思いも気持ちも生活も
何もかもの全てが変わっていく訳で

良い感じで
変わっていく部分も有れば

逆に
悪い方向に
変わっていく部分も有る

私が偽者でも何でも良いけど
それなら いっその事・・・


もう、私の事を忘れて下さい。


それが、
旦那様に対して思う 
今日の私の気持ち。



とても励みになるので 
宜しければ応援して下さい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

ダイエット停滞中
陶芸家のお丼でパプリカな唐揚げ丼 


なんとなく 2-17 パプリカと唐揚げ丼 3

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽