ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★色々と自問自答してみる。 でも、一人で考えても答えは得られない。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


今日もまだしんどいのにお仕事はある・・・
お仕事前のブログです。

お腹を壊した方は、もうすっかり落ち着いたけど、
例のほうのお月の物が重いのでしんどい、
無いと楽なんだろうけど無くなるのは恐怖です。


今朝の朝昼兼用ごはんですが、
昨日の朝作ったぶりの照り焼きと、
昨日の夕方作った、
海老のふりかけを掛けて食べただけで、
結局、今朝作った菜の花の方は、
一口だけで、食べられず、
残りは夕飯へと回します。

朝はいつももりもり食べる人なんだけど、
やっぱ体調は本調子じゃないらしいですね。

1-24海老ふりかけとぶりてり
今日のお仕事はしんどそう


ブログ村の私の所属してる、
このカテゴリー(ランキング)は、
おもしろそうなブログは必ず見ますけど、
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

今日はそこのブログの「貧乏暇なし母さん」の、
ブログのタイトル「大喧嘩」ってのを読んで、
今日の私のブログを書こうかなと思いました。


よく考えたら、
私って人と喧嘩する事が
ほとんど無い人なんですよね。

でもこの年になって思う事は、
それが良い事だとは思えないんです。


人間ですから怒る事は沢山あったんだけど、
それを相手に言う事はほとんど有りません。

ですので
人と喧嘩に成ることが無いという感じですね。


ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常


Sponsored Link




家族と喧嘩
そうですね、
私には小さい頃から喧嘩をした経験はほとんど無いですね、
私には、姉と弟が居て、私は真ん中ですので、
何かにつけ不公平な立場に置かれていたのは間違いなく、
色々な品は、姉のお下がりが多かったし、
弟は待望の男子と言う事で大事にされていたし、
そのあたりは、他の家庭でも似たような物でしょう。

でも私は、それに対して、
不平不満を思っても口にしたりはしなかった。
絵が好きで、小さい頃から
絵を描いてばかり居た子ですので、
人との関わりを持つよりも、
部屋でおとなしく絵を描いてることが多かった。

人と、口喧嘩とかすらもほぼ経験が無さそうです。

小さい頃からの自分を、客観的に見ると。
性格的に?
人との接し方が下手だったのかも。


そのまま大人になったものだから、
恋愛時代も、結婚してからも、
喧嘩などした覚えは、ほぼ無さそうです。

過去記事で何度も書いてることですが、
旦那様は、明治生まれのような?(笑)
バリバリの亭主関白な人でしたので、
喧嘩のできる様な日常生活では無かったですね。

でも不満は沢山有った。
ただ、何も言えずに、
心に貯め込んで居た?


実の息子に対しても、大して代わりはなく、
叱る時は、叱りましたが、
何かで喧嘩になるという事は無かった。

割と自由奔放に割と放任的に育てたかも。
ただ息子の場合は、多感な中学頃から・・・
祖母が痴呆に成り、
家庭内が悲惨になった挙句、
父親が精神的な病気に成り、
家の中が、さらに大変になっていく過程を
全て見て育ったので、
しっかりした子に育ってくれたようです。

そんな感じで・・・
を振り返ってみてももそうですが、
私は何で怒りを相手にぶつけないのだろうか。
何で溜め込むんだろうか・・・

溜め込んでいるそれらは、
何処へ行くのだろうか?
全て諦めというタメ息と共に
放出して居るのだろうか?


人との関わりを、
自己本能で拒んでいるんだろうか?

これが、
この生活が私には有ってるのだろうか?
色々と自問自答してみる。

でも、一人で考えても答えは得られない。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽