ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★誠に申し訳ない (ΦωΦ)うむ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

このブログも
もうかなり長く書いていて、
4年と4ヶ月って感じです。

私は、その4年を
早かったとかは全く思いません
ほ~んとに色々と有りすぎまして
濃厚な毎日を過ごしてる私にとっては
緩やかな4年間だったと感じます。

でもって
ひとり暮らしもまるっと7年が過ぎ
8年目に突入したわけで、

一人暮らしを始めてから4年ぐらいは
借金返済ってのをやっていた訳で
簡単には語れないほどに
凄く苦労して生きてきたので
ひとり暮らしまる7年は
10年分ぐらい濃厚だったと
思えたりします。

元々私の人生は
かなり濃厚だった様に思えるので
今更という感じ。


私にはぼーっとしたりする時間は
昔から無かったですね
幼少期は暇さえあれば
絵を描いていましたし
小学生時代は漫画家に憧れ
お小遣いでケント紙を買う子供でしたが
中学に成ると絵画に目覚めたりして
途中で何か違うなと言うことに成り
デザイン系に方向転換と、
毎日、かなり充実した時間を
過ごしたわけだけど

彼氏は作っても
友達は作らなかった。

よくよく考えたら
私は、十代の頃から
男子への興味は多々あっても
女子への興味は全く無かったから
女友達と呼べる人は居なかった。

姉には女友達が多かったから
羨ましいなと
思えたりした時期も有ったけど
今思えば、それで良かったとか
思えたりする自分がいる。

今も似た様なもので
女友達が欲しいかもと
たまに思えても
居たら居たで煩わしい
と、思えちゃう人だからね。

とにかく私は変な人だ
変な人のブログで
誠に申し訳ない 
(ΦωΦ)うむ


ランキングに参加しています
応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 





そんな
自分の人生を
私的な節目の58歳で
振り返ってみる

本当に濃い人生だったかもと
かなり感慨深い

ブログを書き始めた
初日の記事でも書いたけど
私には思い残すことが無い

あえて書けば
悔いもない

今、もしも
余命を宣告されても
素直に現実を受け入れて
心、静かに逝けると思う。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 


むしろ、突然の孤独死より
余命宣告の場合だと
心の準備もできるし
身辺整理も出来ていいなぁ

どうせ逝くのなら
前もっての
余命宣告ってのを私はうけたい。

2017 10 8 実家に帰省 燃える夕日 2
アイキャッチ画像に困ったので
2017 10 8 実家付近にて

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽