ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★私は何か間違ってますか? 



blogmuraカテゴリー50代の生き方 貧乏・生活苦 女性シニア

そう言えば
とても良さげな
腰痛運動って感じのを自己開発して
それを寝起きにやって置くと
仕事の行き帰りに
5時間の立ち仕事の後でも
何気に腰痛が出なかったりして
ちょっと良い感じ

立ちヨガみたいな
太極拳っぽい感じみたいな
腰~お尻~太もも~を伸ばすと
筋が伸び~痛いのだけど
気持ちよい。


そういえば、
今日、息子の嫁の両親が
お買い物に来た
一応近くに住んでは居るのだけど
嫁の両親のお買い物時間が、
私の出勤してる時間とは
多少ずれてるようで
月に1回程度しか会わないのだけど

昔から
息子のことを、”~ちゃん”
呼ばわりされるのが嫌で仕方がない

実の親の私ですら、
幼少期から、息子を呼ぶ時に
”~ちゃん”と呼んだことはない、

嫁が息子と付きあいはじめた頃からずっと
息子のことを”~ちゃん”呼びだったから
その親も、同じようにそう呼ぶのだろうけど、

嫁が、息子のことを
何と呼ぼうがどうでもいいし
むしろ、”~ちゃん”呼びは
可愛らしいなと
微笑ましく思えるのだけども

その嫁の親まで、”~ちゃん”呼びは
無いんじゃなかろうか

せめて
実の親の私の前で、ぐらいは、
○○○さんとか○○○君とか呼ぶべき


嫁の親に
息子を ”~ちゃん”
呼ばわりされるのが嫌過ぎる。

私は
何か間違ってますか?



ランキングに参加しています
応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 






手作り品を作るのは楽しすぎるし
指先を動かすことは
脳にも良いそうだし
今後もどんどん
色々作っていこうと思うわけだけど
自分で工夫するのが好きな私は
新たな事にもチャレンジしたいかも。

今まで作った中で
一番の最高傑作と
自分で思う品はこれかな

marimekko
VIHKIRUUSU 傘 

marimekko VIHKIRUUSU 傘 1

ペーパーナプキンの
2枚めの色移り部分を利用した
上品な色合いの日傘

marimekko VIHKIRUUSU 傘 2

3年ぐらい前に作ったけど
いまだにお気に入りで
今年の夏も使ってました。

marimekko VIHKIRUUSU 傘 3

ではまたね ヽ(=´▽`=)ノ



ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽