ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★なかなか面白い人生だったなと思う



blogmuraカテゴリー50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア

昔の映画
1984年インディ・ジョーンズ
魔宮の伝説を見つつ
ブログを書いています。

30年以上前の映画なので
若い人は知らないかもだけど
私の若い頃は
このあたりの映画に夢中で

当時は夫婦して、
映画が大好きだったけど
結婚してすぐに子供ができたので
映画館に観に行くということはなく、

当時としてはお高い
ビデオデッキを二台買って
レンタル屋でビデオを借りては
こっちょりダビングしていましたね。

その後、直ぐに
ダビングは違法と言うことで
ダビングができないように
工夫されてしまったから
レンタルではなくビデオを買って
コレクションしたけど
大量の300本以上のビデオテープも
全て引っ越しの際に処分してしまった
今考えたら、もったいない話です。


あの新婚時代~10年ぐらいの
旦那様と息子と私で
皆で一緒にビデオで映画などを
見て楽しむという日常が
私の人生の中では
1番幸せな時だった。

だからいまだに、あの頃の
マンション時代の夢はよく見るけど

一戸建てに越してからの夢は
殆ど見ない



ランキングに参加しています
応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 





昔、楽しんだ映画を
見るのも悪くない
色々な思い出が溢れて
とても幸せな気分に成れたりした。

そして色々思ってみると
幸せな時も 悲しい時も
辛い時も 寂し時も 
全ての時間を含めて
私の人生は
なかなか面白い人生だったなと思う


そんな積み重ねで出来た
私という人間も 
自分で思うに、かなり面白い

10年後も20年後も
面白い人生だったなと
思っていたい。


ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 


なんとなく11-17 11月17日 UNIKKO バッグ 4

今日も、
家仕事が終わったら
何か作る予定です

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽