ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★息子と住めない家に未練など無かった



blogmuraカテゴリー50代の生き方 丁寧な暮らし 女性シニア

今日は
3週に一回ぐらいしか
予約が取れない歯科
今日は遅くしてもらって15時からですね。

徹底的に治したいかも

この顎関節症の
治療の為のマウスピース
気になりすぎて
最初の頃は何度も目覚めたりで

少しは慣れてきたけど
やっぱ気になって起きる事も有るね

歯科には年単位で
1~2年通う事が決定してるけど

最終的に
顎関節症のせいで歪んできた歯の
歯列矯正もしたい、と
先日実家に帰った時に
両親に話してたのだけど

一週間前ぐらいだったかな
実家の母から、
雑穀米の話で電話がかかってきた時に
歯の話も出て

保険が効かない歯列矯正の
費用を出してあげるよと言ってきた。

3年ちょっと前の歯科治療時
その時の歯科医に相談した時には
矯正でやる場合は時間も掛かるし
150万円ぐらい
掛かるよと言われたのよね。

どっちにしても
先に顎関節症を直しつつ
歯の治療とか
噛合せを治してからでないと
歯列矯正は出来ないので
1~2年先の話だと母には伝えたけど

両親の好意を受けるかどうかは
悩みどころだね。



ランキングに参加しています
応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 





今から数年前、
姑の介護に加え、
旦那様が心の病を発症した時
生活が一変して、
その後 結局、
私たちは
家を手放す選択に至ったけど

実は
あの時も両親は家は維持しなさいと
家のローン完済の援助を
申し出てきたのだけど

その話を、私は・・・
壊れかけてる旦那様には話さず
私の独断で断った

実はその話が来た時
私は家を売却する事を
すでに決めていた

何故なら、
崩壊劇の最終期頃には
もう息子には子供が出来ていたし
学生の身ながら結婚もしていた訳で

息子は就職して社会人に成ったら
家を出ていきたいと望んでいたし
息子は家は要らないと言った

息子と住めない家に
未練など無かった



あの時とは
金額の大きさが全く違うのだけど
両親の気持ちは
大事にはしたいとは思ってる

今回はまだ
どうするかは決めてないけどね。


ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

UNIKKO スツール 
(ΦωΦ) 


作った 
なんとなく11-16 11月16日 UNIKKO スツール 2

これは超簡単作業だけど
この後のバッグ制作が大変そう

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽