ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 自由に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★何故に そうなっているのかは不明 (ΦωΦ)ふふ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

何故に
そうなっているのかは不明だけど

私の部屋の周りが
空き部屋に成っているので
音量を気にせずに
ネット動画を見れていたりする昨今

左右と上が空き部屋
左右と上が空き家

でも、画像で言えば
向かって左側の部屋の人は
引っ越しはしておらず、契約したまま
およその3年ぐらい誰も住んでいない
そして地下ガレージに
マイカーを3年ほど放置しているので
酷い有様に成っていたりする。

鉄筋コンクリートの
古いマンションで
昔のマンションには多いのだけど
防音と防寒対策などのために
アスベストを使ってるマンションなので
元々、静かな部屋だったけど
今現在は尚更にやばいぐらい静かです。

これ以外にも空き部屋は有るけど
部屋が埋まらない理由の1つは
古いマンションだから
LPガスなのよ

ひとり暮らしのマンションで
都市ガスの場合
毎日入浴して料理をしても
月3,000円~5,000円程度の
都市ガス代金だけど

LPガスの場合
毎日入浴して料理もすると
月15,000円ほどに成ってやばい。

LPガスは
とにかく高いのです

料理を、電気のIH調理器に変えて
シャワーだけLPガスで済ませて
やっと月3,500円~4500円で収まる

なので、私のマンションは
ちょっとだけ広くても人気がない
6畳程度でも良いから
料金の安い都市ガスの方が
良いという人が多い。

ってことで、
当分、誰も来ないと良いなぁ

気を使わないで済むからね

(ΦωΦ)ふふ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 





昨日、
このように書いたけど
超 ”悲壮感” 漂うブログ 
最高に美徳よ


悲壮感ばかり垂れ流していても
実のところ
面白くもなんとも無いので

素敵に華やかに楽しげに
暮らしてそうな様も、
極稀に
載せてみるわけだけど、

それが、
なんとも実に哀れに
更なる悲壮感を生み出してそうで
人様から見れば
多々、笑える部分だろうけど

私の場合は、
もうすでに贅沢な暮らしってのは
過去に経験済みだけども

金銭的に余裕のある
贅沢な暮らしってのが
幸せな暮らしと思ったら
大間違いです

生活苦で
底辺を生きて居ようが

金銭面で
余裕のある生活をしていようが

そんな事は、
人の幸福感にはあんま関係ない

幸福感ってのは
その人の気持ち
そのものだから ね


いつもありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

目隠し用の生地 どうかな 
(´-ω-`)う~む


なんとなく この生地にしようかな 2

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽