ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★年金を一度も払ったことのない元同僚





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

もう、随分前
2014年の4月頃に
年金を払った事のない
元同僚の話を書いた事が有るけど

その人は記事を書いて直ぐの
2014年の初夏頃には
62歳になったのを私は知っているし、
普通ならば
今年は年金がもらえるはずの歳
なはずだけど、どうしてるんだろう。

国民年金受給条件
以前は最低300ヶ月
25年だったようだけど
必要な資格期間が
25年から10年に


平成29年8月1日から
資格期間が10年以上あれば
老齢年金を受け取ることが
できるようになりました
と有りますね。

これは良い事なのか悪いことなのか
実際にはわからないのだけど、

過去の制度の
支払い年数の25年に満たず
年金がもらえないわと
悲しんでいた
資格期間が10年以上25年未満の方
には朗報ですね。

でも 最初から年金の資格期間が
最低10年以上と成ってたのなら、
今更払い続けてももらえないなら
払わないほうが良いと
諦めてしまう人も減って良いのかも。

年金を
一度も払ったことのない元同僚

もう随分前に退職しているので
勝手に予測するしか無いのだけど
その同僚もきっと、40歳とかで
年金が気になる年齢に成ったりしても
今更払っても無駄だと思って
最後まで払わなかったんだろうなあ、
そんな気がしなくも無い。

さて、その同僚だけど
今も元気に働いてると良いなと
思ったりしてみたけど
新しく勤めた先の
パートの定年は65歳だから
もうすでに退職してるはずで

結婚歴もなく、
子供が無いことは知ってるけど
故郷はあるのか両親はお元気なのか
親類は居るのか、天涯孤独なのか
そんな事までは知らないけど

最悪な状況に
成っていないと良いなと
思ったりした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 







変なタイトルのご飯ブログ
お悩みの方 いませんか 
Σ(*・д・ノ)ノ゛ナニュ


なんとなく09-28 9月28日 病院の帰り道での落とし物


そこで私は、
私の悩みは秘密と書いたけど
こっちでは書いてみようか

更年期障害が緩和されて
めっちゃ太り始めた
収入がどんどん減っていく
最大のストレス解消のはずの
ゲームについていけなくなってきた
パートが減ってひとり時間が増え
寂しさが増してきた


何気にちょっとやばい



いつもありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽